まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東ふれあいの道〜順礼峠の道を歩きました

<<   作成日時 : 2009/04/02 05:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

31日の火曜日は桜まつりが開催されている飯山観音へと出掛けました。新宿からロマンスカーで本厚木まで行き、駅前からバスに乗って飯山観音入口で下車します。

画像


バス停の手前に橋があり、これを渡ると飯山観音への道となります。少しすると桜並木の道となりますが、このあたりは満開に近かったです。空が曇り空なのが少し残念でした。

画像


画像


画像


階段を上ると露店が並ぶところに出ますが、平日のせいかやっているお店はわずかでした。このあたりの桜は満開にはまだ早いかなという印象でした。

画像


画像


更に仁王門をくぐって階段を上ると、飯山観音に着きました。境内には銅鐘や「かながわの銘木100選」のイヌマキなどもありました。

画像


画像


画像


画像


白山への登山道は観音堂の裏手から始まっています。すぐに男坂と女坂に分かれますが、この道標がユーモラスでかわいいです。

画像


画像


画像


登山道はとてもよく整備されていて歩きやすいです。しばらくは緩やかな登りが続きます。樹林帯の登りで、ほとんど展望はありません。

画像


画像


階段状の道はやがて傾斜を増してきました。時々段差の大きいところがあって、やや歩きにくいところもありました。足下にはタチツボスミレが咲いています。まわりにはキブシも見られました。

画像


画像


登り着いた稜線を右手に進むと白山池と白山神社がありました。更に先に進むと桜山へと向かう道となっています。

画像


画像


桜山を廻って飯山観音入口に戻るコースもありますが、流石にそれでは歩き足りない感じがします。稜線を少し戻り、更に平坦な道を進むと白山の山頂にあたる展望台に着きました。大きなサクラの木はまだ咲き始めというところです。展望は丹沢方面が木々に阻まれています。厚木市街方面はよく見えていました。

画像


画像


画像


画像


山頂からは薄暗い植林の急坂を少し下り、その後緩やかな尾根道となりました。やがて関東ふれあいの道と合流しました。その先で鹿やイノシシ除けのネット沿いの急なところを下ります。

画像


画像


この後は緩やかなアップダウンの道が続き、いくつか峠を越えていきます。時折展望が開けるし、山桜やキブシ、スミレを見ながら歩いていきました。

画像


画像


画像


物見峠からは大きく右に曲がり、急な階段の下りとなります。その先はまた緩やかな道が続きますが、しばらくして今度は左に大きく曲がる急坂となります。やがて笹薮を抜けるとまもなく七沢森林公園に入りました。

画像


画像


画像


右手は樹林に阻まれてあまり展望がありませんでしたが、わずかですが大山三峰らしい山並みが見えていました。なぜこんなところにと首を傾げるところに四等三角点があり、ここから階段状の道を下ると順礼峠に到着しました。ここは公園状に整備されていて桜が咲いていました。

画像


画像


画像


画像


順礼峠からはいくつもの道が分かれています。私はこのまま関東ふれあいの道で七沢へと向かいました。この道はタチツボスミレが多かったです。きついところもなく、イノシシ除けの扉をくぐると住宅二で増す。あとはちょっと分かりにくいのですが、道標に従って住宅地を歩いていきます。七沢病院入口バス停でちょうどタイミングよくバスに乗ることができ、本厚木駅からはまたロマンスカーに乗って帰途につきました。

画像


画像


画像



飯山観音入口バス停→(15分)飯山観音→(25分)白山神社→(3分)白山→(15分)物見峠→(30分)順礼峠→(15分)七沢病院入口バス停


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関東ふれあいの道〜順礼峠の道を歩きました まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる