まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大滝不動尊から甲州高尾山へ Part1

<<   作成日時 : 2009/04/11 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

7日の火曜日には久し振りに南アルプスが見たくて、山梨の山へと出掛けました。桜や桃の花、下山後の温泉も楽しみたくて、以前からいつか行こうと思っていた甲州高尾山へ登ってきました。

新宿からあずさ3号に乗って大月まで行きました。ここで普通に乗り換えて4駅目の勝沼ぶどう郷駅で下車します。駅周辺は桜の名所として知られていて、ちょうど満開となっていました。またホームからも南アルプスの白い山並みがきれいに見えていました。

画像


画像


駅から実質的な登山口の大滝不動尊までは、山渓のガイドブックでは徒歩2時間となっています。さすがに単調そうな長い林道歩きは嫌だったので、ちょっと贅沢ですがタクシーに乗りました。金額は2,060円とほぼ予想通りでしたし、運転手さんから今朝は北岳には雲が掛かっていたとか、桜や桃の開花状況を聞いたりもできたのでそう高くも感じませんでした。

まず山門をくぐり、急な石段を登っていきます。登りきったところに本堂が建っていて、その裏手にまわると大滝の下の方が見えているみたいです。このあたりにはエイザンスミレとタチツボスミレが咲いていました。意外なことにこの日山中でスミレを見たのは、これが最初で最後になってしまいました。

画像


画像


画像


画像


登山道は本堂の右手から始まっています。短い橋を2つ渡り、少し登った辺りから大滝が見えていました。距離がやや遠いので迫力こそ感じませんが、なかなかの滝だと思いました。

画像


画像


登山道はほぼ平坦な道が続いています。途中で崩壊した斜面を通過するところがあり、ここからは大滝がよく見えていました。次第に緩やかな登りとなると林道に飛び出しました。

画像


画像


画像


まずは右手に少し進んだところの展望台に立ち寄ります。ここには甲斐御嶽神社があり、南アルプスがよく見えていました。

画像


画像


今回はGR Digital IIをメインで使っているのですが、せっかくの展望なので一眼レフを取り出しました。アップにすると白根三山や鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳が素晴らしいです。

画像


画像


先程の分岐に戻り、右手に下る林道を進みます。ここには道標があるものの分かりにくい分岐で、直進すると富士見台から棚横手に至ります。少し進んだところで道標に従い左手の斜面に取り付きます。

画像


画像


ジグザグの道はそれほど急ではなく、あまりきつくも感じません。一杯の落ち葉を踏みしめながら登って行きます。やがて稜線が近づいてきて、最後は緩やかに右手に登っていくと富士見台と高尾山を結ぶ道に出ました。

画像


画像


稜線を右手へと進みます。左手がずっと開けているのはかつての山火事のせいらしいです。黒岳、三ッ峠など御坂の山並みがよく見えていますが、残念ながら富士山は雲に隠れてしまっていました。

画像


画像


明るい尾根道を進み、いくつか小ピークを越えていきます。左手すぐ近くに林道が接近するところもありました。右手はあまり展望がありませんが、金峰山など奥秩父の山並みが樹林越しに見えていました。左手の見晴らしのよさと、明るく開放的な雰囲気が山火事のせいだとは皮肉なものです。

画像


画像


画像


東峰らしいピークを越えて下りにかかると、甲州高尾山の山頂とその向こうに南アルプスが見えました。白根三山はまさに青空に浮かんでいるように見えていました。この先で右手が開けたところがあり、まだ雪が残っている金峰山がよく見えていました。

画像


画像


画像


最後の登りも特にきつく感じることもなく、なんだかあっさりと甲州高尾山の山頂に到着してしまいました。山頂はあまり広くはなく、展望もそれまでの尾根道と大差ありません。それでも落ち着いた雰囲気で、のんびり休憩するにはいい山頂だと思いました。

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
本日行ってまいりました!が・・・
見事に道を間違えてしまいました
東京の桜は葉桜になろうとしていますが、勝沼は花がありました。桃の花もだいぶ咲いてきたようで、甲府盆地も薄らと桃色に霞んで見えました。
TAKA
2009/04/11 20:17
TAKAさん こんにちは。

勝沼に行ってきましたか。桃や桜がきれいだったでしょうね。

コースが分かりませんけど、道を間違えるようなところなんてありましたか?私の辿った印象では、山中でも市街地でもやたらと案内板があったように思ったのですけど。



まるふく
2009/04/11 23:34
おはようございます!
なんとも情け無いところなのですが・・・おそらく
>少し進んだところで道標に従い左手の斜面に取り付きます。
の辺りを間違えたようで道標を気付かず林道をだいぶ進み、ゲートを越えた少し先の道?へ行ってしまいました。
TAKA
2009/04/12 06:44
TAKAさん こんにちは。

あそこは標識が少し奥にあるので注意していないと気付かないかもしれませんね。林道のすぐ脇にある方が親切かな。

私は林道が下っているので少し心配になり、左手をよく見ながら歩いていたので間違えなかったのかもしれません。

TAKAさんのレポ楽しみにしてますよ。
まるふく
2009/04/12 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
大滝不動尊から甲州高尾山へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる