まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹の寺から由比ケ浜を望む衣張山へ

<<   作成日時 : 2009/06/15 04:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

12日の金曜は鎌倉のお寺と低山を散策してきました。前日に神奈川の実家に帰っていたため、朝ゆっくりでも9時頃には鎌倉駅に着きました。駅前からバスに乗って10分ほどの浄明寺バス停で下車します。

画像


すぐ近くに浄明寺はあるのですが、そちらには行かずに道を少し戻ります。報国寺入口の交差点で左手の細い道に入り、わずかに歩くと竹の寺として知られている報国寺です。

画像


画像


画像


有名な竹林を見るには拝観料を払わないといけません。通常200円ですが、500円払うと中の休憩所で抹茶がいただけるそうです。孟宗竹の竹林はやや狭いかなとも思いましたが、なかなか美しくて見事だなと思いました。また休憩所の前あたりにはイワタバコの花が見られました。

画像


画像


画像


報国寺を出て先程の道を少し奥に進むと、左手に小さな「順礼古道」の標識がありました。ここで細い道に入り、階段を上って行くと登山道に入ります。

画像


画像


画像


最初に少し登ると、あとは緩やかなアップダウンの繰り返しです。15分くらいすると一度住宅地に出てしまいました。標識がなくてちょっと困りますが、すぐ右手の公園に入るとすぐに道標がありました。ベンチがある広場の向こうで右手の細い道に入ると、ここにも衣張山方面を示す道標がありました。このあたりは予備知識なしできたら迷ってしまうかもしれません。

画像


画像


画像


画像


階段状の道を登っていくと右手が開けたところに出ました。そこから少し下り、また階段状の道を登っていくと広場状の浅間山に着きました。ここでは左手が大きく開けて海が見えました。また草に覆われているものの三角点もありました。

画像


画像


画像


画像


浅間山から衣張山まではほんのわずかです。衣張山も山頂が広場状となっていて、いくつかベンチもありました。展望は浅間山よりもよくなり、由比ケ浜や江ノ島がよく見え、また伊豆や丹沢の山並みも見えていました。ここは休憩にとてもいいところです。海を見ながらのんびりできるのは鎌倉の山らしいです。

画像


画像


画像


少し休憩してから杉本観音に向けて下山します。山頂の海と反対側に下山口がありますが、すぐに2つに分かれていて道標もありません。ここは左に進むとまたすぐ道標のない分岐があります。これも左に進むと植林の中のジグザグの下りになりました。

画像


このあたりにはアジサイが咲いていたり、オオルリらしいさえずりが聞こえていたりしました。山頂からはほんの10分足らずで住宅地に出てしまいました。軽い散策とは言え、ちょっとあっけない感じがしました。

画像


画像


車道を少し下り、川沿いの道となるとバスが通る道に出ました。杉本観音はすぐ目の前にあり、急ぎでもないので立ち寄ってみました。

画像


画像


画像


杉本観音(杉本寺)は鎌倉最古のお寺なのだそうです。拝観料は200円でした。見学した後は近くの杉本観音前バス停からバスで鎌倉駅に戻りました。

画像


画像


画像



浄明寺バス停→(5分)報国寺→(30分)浅間山→(1分)衣張山→(15分)杉本観音


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まるふく様 こんばんは!
関東地方も梅雨入りしてしまいましたね〜。
紫陽花はそれほど好きではなかったのですが、年を重ねると食べ物の嗜好が変ってくるのと同じように、最近では紫陽花がとても綺麗に見えてしまいます(笑
鎌倉は自宅から電車一本で行けるのですが、あまり行ったことがありませんでした。
記事を拝見し、鎌倉へ紫陽花を訪ねて歩くのも良いかもしれないなと思いました♪
TAKA
2009/06/16 22:47
TAKAさん こんばんは!

標高の高い山にいけば高山植物が沢山ありますが、この時期の低山にはアジサイ以外にあまりお花がありませんからね。

蒸し暑い時期には低山は楽しくありませんけど、鎌倉なら楽に歩けますし、色々と立ち寄るところもあっていいですよ。

まるふく
2009/06/16 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
竹の寺から由比ケ浜を望む衣張山へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる