まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 乗鞍の畳平にクマ出現

<<   作成日時 : 2009/09/20 02:27   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

乗鞍岳の畳平にツキノワグマが現れ、登山者や観光客を次々に襲うという事件が起きました。昨年訪れたところでもあり、ニュースをみて非常に驚きました。


以下、毎日新聞より引用

 19日午後2時半ごろ、岐阜県高山市の山岳有料道路・乗鞍スカイライン終点の「ひだ丹生川乗鞍バスターミナル」で、観光客ら男女9人がクマに襲われた。うち4人が顔をかまれたり足の骨を折るなどして重傷、残る5人も顔や手などをひっかかれて軽傷を負い、病院に搬送された。

 クマは約3時間半後、ターミナルの建物内で、県警の要請を受けた地元猟友会員に射殺された。体長約130センチ、体高約80センチで、4〜5歳以上の雄のツキノワグマとみられる。

 県警高山署によるとクマは最初、ターミナル近くの魔王岳の登山道入り口で観光客を襲い、救助しようとした乗鞍環境パトロール隊員や旅館関係者にも、登山道や駐車場で馬乗りになるなどした。

 さらにクマはレストランなどが入る建物に入り、観光客らを次々と襲ったが、ターミナル従業員が消火器を噴射して土産物コーナーに追い込み、シャッターを下ろして閉じ込めた。その後、観光客が避難した後にシャッターのすき間から猟友会員3人が射殺した。目撃者によるとクマの侵入当時、建物内には観光客ら数十人がいた。

 現場は畳平と呼ばれる乗鞍山頂に近い標高2702メートルの観光地。高山市丹生川支所は20日、他にクマがいないか確認するため乗鞍スカイラインを一時的に全面通行止めにする。

以上、毎日新聞より引用


畳平は標高約2700mと非常に高い所にあり、これだけの高度のところにクマが現れることは通常は考えにくいのだそうです。たしかに始めにニュースを見た時に、凄く違和感を感じました。

ただし近年では温暖化の影響などで、以前の生息地以外でも見かけることが多くなってきたそうです。ドングリ等のエサが少なくなっているせいなのかもしれません。

人間の社会活動のせいで住む環境が悪くなり、本来の生息地を外れると人間との軋轢が生じるのはかわいそうなことではあります。しかし実際にクマに襲われてはたまりません。私は銃や猟友会が大嫌いですが、こういったケースでは射殺もやむをえないと思います。(できれば麻酔銃にしてほしかったですが。)

登山をしているとクマが現れそうなところを通ることも多いです。ゴソゴソって音がして、もしやと思ったこともあります。私は単独行が多いし、音を出すのがきらいなので熊鈴も持っていません。これを契機に自分の身を守る為にも、またクマの為にも熊鈴くらい使った方がいいのかなと思いました。

しかし今回の事件は登山道ではなく、登山口、それも観光地と言ってもいいところで起きています。これには大きなショックを受けました。ここで襲われたら防ぎようがなかったと思います。

被害に遭った方は大変お気の毒ですが、クマが一方的に悪者とされないようにして欲しいものだと思いました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。いつもブログとっても
楽しみに拝見しております。
熊が畳平にというのに同じく違和感を
感じました。なにか私達の見えない何処かで彼らに
とって状況が変化しているのだと。。。

>被害に遭った方は大変お気の毒ですが、クマが一方的に悪者とされないようにして欲しいものだと思いました。

本当に同意見です。
さて、熊鈴なのですが
確かに私も音が嫌いで出ないでしょという場所で
チャリンチャリンと言うのが非常に嫌で滅多な
事が無い限りはならして歩かないのですが
看板がある場所の場合は本当にお互いの為に
鳴らしてあげる事が大切なのかもです。
ザックのポケットの中にアルミカラビナに付けた
状態で熊鈴というか正式にはなぜか カウベル?
牛さんに付ける鈴らしいのですが。。。持っています。

まるふくさんはお優しいですね。なんだか♪
とっても安心いたしました。長々書いてしまい
ごめんなさい。
アフー
2009/09/21 00:16
アフーさん こんにちは。本当にお久しぶりですね。

最近は忙しかったり、また山じゃないところに出掛けることが多いので、以前みたいに更新していませんが、時々でも見ていただけたら幸いです。私も「ヤマノボリ」拝見していますよ。

畳平は森林限界にあるし、大きな駐車場といくつもの建物があって観光地の趣なので、ここにクマが出たというのにびっくりしました。

クマ鈴は鳴らしたくない時に止めておけるものがあるみたいなので、それを買ってみようかなと思っています。


まるふく
2009/09/21 00:51
まるふくさん こんばんは!
ご無沙汰しておりましす。
ニュースで衝撃的な映像を観て改めて驚きました!
ほぼ観光地的なイメージがあるだけに衝撃が大きいです。
熊鈴は私も音が気になってしまい使う事が嫌でした。
最近は熊が居そうもない山しか出掛けておりませんが、
これからは常時携帯品としてザックに入れておこうと思いました。
予想もしない場所で被害に遭われた方々、
大変お気の毒だと思います。早く回復される事をお祈りします。
TAKA
2009/09/21 01:39
今回の件ビックリしました。
何が有ったのか分かりませんが
おそらく人間が追い詰めたの
でしょうか。
出くわしたヒトも刺激してしまったのかも
しれませんし。
asaも熊鈴持って歩いてますが
音を消せるタイプです。
山で遊ぶものとしては
なるべく共存共栄できればと
思うのですが難しいのでしょうか・・・。
asa0110
2009/09/21 22:20
TAKAさん こんにちは。ご無沙汰してます。

映像はかなり衝撃的でしたね。特に登山者らしき人に馬乗りになっているクマの映像にはびっくりしました。

襲われた人を助けようとして、被害を受けた方もいるようです。自分にはとてもそんな真似はできそうもありません。死者が出なかったのは不幸中の幸いですが、被害者の方々には早くよくなってほしいものですね。

クマ鈴はこれを機会に入手しようかと考えています。

まるふく
2009/09/22 02:27
asaさん こんにちは。コメントありがとうございます。

森林限界で、人の姿も多い場所になぜ現れたのかは不思議な点ですね。人間が何らかの形で追い詰めたのかもしれませんね。

私も音が消えるタイプの鈴を探してみようと思います。共存共栄が図れるといいですね。
まるふく
2009/09/22 02:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
乗鞍の畳平にクマ出現 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる