まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 掛川つま恋温泉森林乃湯へ

<<   作成日時 : 2010/02/09 03:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の木曜日は小笠山へ登った後、コンサート会場で有名なつま恋に行きました。ここはリゾートとして整備されていて、中にある温泉施設の森林乃湯へ立ち寄りました。


http://www.tsumagoi.net/hotspring/index.html  ←公式サイトはこちら


画像


画像


料金は1000円で入場ゲートで支払います。つま恋の入場料は温泉利用者は無料です。WEBやパンフレットに割引券があるので、事前に用意しておくといいです。

名前の通りに辺りは森の中で、すぐ目の前に大きな池もあります。露天風呂の部分は広くて、かなり開放感がありました。ロケーションはなかなかです。湯船は大小いくつかあって、数十人は入れると思います。

画像


画像


一番低い所にある湯船からは池を眺める事ができました。

画像



画像


一番よかったのはヒノキの湯船です。木のやさしい感触と何とも言えない香りはとても落ち着きました。

画像


お湯は無色透明で、塩素らしい匂いがしていました。普通のお湯と変わらないようで、これで温泉なのかなという印象です。ただししばらく入っていると肌がしっとりした感じもしました。温度はどこもややぬるめで40度から41度程度です。高温風呂となっているところもせいぜい43度くらいでした。

こういうところでは仕方ありませんが、加温、加水、循環、殺菌されています。泉質はナトリウム・塩化物温泉だそうです。

入浴後にはお食事処へ行きました。お茶処なので茶蕎麦にしようかとも思いましたが、お腹が空いていたのでつま恋ビーフカレー(850円)にしました。お味はなかなかおいしかったです。

画像


画像


このところかなり疲れていることもあって、食後にはマッサージをお願いしました。40分3500円でしたが、とても気持ちがよかったです。他に女性向けのエステもありました。外に出るともう暗くなっていて、入口前のイルミネーションの動物達が可愛らしかったです。

画像


ここは温泉としてみると泉質が物足りませんが、浴場の雰囲気はいいし設備やサービスなどが充実しています。小笠山ハイクとのセットは、手軽にのんびりできておすすめです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
掛川つま恋温泉森林乃湯へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる