まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 葦毛湿原から湖西連峰の神石山へ Part1

<<   作成日時 : 2010/05/05 03:58   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

新しいカメラを購入したので、どこか撮影がてら歩きたいと思っていました。そこで天気のよかった4月30日に葦毛湿原へと出掛けました。

車で行くか電車で行くか迷ったのですが、コースの自由が利くこともあって電車で行くことにしました。新幹線で豊橋まで行き、駅前からはバスに乗ります。豊橋はかなり大きな駅で、ここからそう遠くないところに本当に湿原があるのかなと思いました。

画像


バスは1時間に2本ほどでています。かなり乗り降りする方がいたので時間が掛かったようですが、25分ほどで最寄りの岩崎葦毛湿原バス停に着きました。標識に従ってバス停のすぐ先の道を右に入り、田んぼの脇を進みます。

画像


画像


数分で突き当たりとなり右手に進みます。ここに駐車場がありますが、平日なのにほぼ一杯でした。右手に池を見て進むとトイレやあずまやがあります。

画像


画像


まもなく沢沿いの遊歩道に入ります。台風か大雨のせいなのか周りの木がやたらと倒れていました。新緑が気持ちいいなと思いながら歩いていくと、広場状のところに出ました。案内板などもあり、ここで多くの人が休んでいました。

画像


画像


広場奥から木道が始まっています。すぐ2手に分かれるので右手に進みました。わずかに歩いたところで視界が開け、小さいながらも湿原がありました。まず目に入ったのはミカワバイケイソウです。

画像


画像


画像


湿原といっても尾瀬とか戦場ヶ原みたいに広大なものではありませんでした。それでも大都市のすぐ近く、それもたかだか標高70m程度のところにあるのは驚きでした。この時期はお花が少ないのかなと思って歩いていくと、足下に沢山のハルリンドウが咲いていました。

画像


画像


画像


葦毛湿原は大きく周回できるようになっています。出発が遅かったので湿原だけでもいいかという気持ちもあったのですが、やはり山にも登りたいなと思い分岐から湖西連峰の稜線を目指しました。この時点では適当な所まで行って、湿原に戻って来ようかと思っていました。

画像


木道を進むと、すぐに林に入ってしまいます。まもなく木道も終わって、普通の登山道となりました。しばらくは薄暗い植林を進みます。細い沢を渡って、葦毛湿原からの道を合わせてからは照葉樹が多くなってきました。

画像


画像


画像


やや急な登りとなってまもなくすると突き当たりに標識がありました。ここを右手に進みますが、しばらくはトラバース気味の楽な道です。ちょっと展望が開けた所もありました。

画像


画像


画像


やがて階段があり、標識に従ってこれを登ると稜線に出たみたいです。右手に進むと東山から二川駅ですが、ここは左に進んでNHK中継所を目指しました。

画像


画像


いきなり急な登りですが、このあたりは特に新緑が美しく感じました。斜面を登り切ると展望が得られました。

画像


画像


この先はNHK中継所まで平坦な道が続きます。ツツジが多く、時々甘い香りも漂ってきていました。鉄塔を過ぎるとまもなく標高306mのNHK中継所があるピークです。ここも東側が大きく開けていました。

画像


画像


画像


まだまだ時間は早いので、このまま神石山まで行ってしまうことにしました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まるふくさん こんにちは!
いつもながら解り易いレポで、
自分も歩いてきたような気分になりました。
続きの石神山のレポを楽しみにしています。

GWはゆっくり休養できましたか?
私は結局高尾しか行けませんでした。
なかなか思うように出掛けられないものですね〜。
TAKA
2010/05/05 10:26
TAKAさん こんにちは。久し振りにブログが更新されていてほっとしました。

お褒めいただきまして恐縮です。本当はもっと写真を減らしてシンプルにしたいのですが、ついつい余計な写真も入れてしまいます。それがいくらかでも現地の様子を伝えているのであれば幸いです。

GWは概ね仕事でしたが、GW明けに少しだけ山歩きすることができました。

高尾は混んでいるのでしょうね。久し振りに行ってみたいなと思いますが、TAKAさんのレポで行った気にさせていただきました。あのなめこ汁は懐かしいです。

まるふく
2010/05/07 02:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
葦毛湿原から湖西連峰の神石山へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる