まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 北鎌倉駅から源氏山と大仏へ Part2

<<   作成日時 : 2010/05/17 03:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GW明けの6日に鎌倉のハイキングコースを歩いてきました。北鎌倉駅から1時間ちょっとで静かな源氏山の山頂に着きました。

画像


画像


源氏山は標高わずか93mです。山とも言えない程度の高さですが、落ち着いた雰囲気はなかなかです。鎌倉の山にしては海が見えないのは少し残念です。

山頂からは元の道を戻り、また頼朝像の広場を通ります。このあたりには5月だというのに、真っ赤に色付いたモミジが多くありました。

画像


画像


銭洗弁天への分岐を過ぎ、さらに舗装された道を進みます。右に下る道と左に登る道の分岐は左へ進みます。この分岐あたりからは丹沢の山並みが見えていました。住宅地を少し進んだ辺りからは左手に海が見え、よく見ると逗子マリーナも見えていました。

画像


画像


道はまた登山道に入ります。植林か照葉樹林で展望はほとんどありません。少し下ったあたりで長谷大谷戸への分岐がありました。ここは右手の大仏方面に進みます。

画像


画像


画像


下りと平坦な道が交互に出てきますが、道はよく整備されていてとても歩きやすいです。途中に樹ガーデンというカフェへの分岐があって迷いますが、もう少しで大仏まで行けそうなので先に進みます。

画像


画像


画像


やがて手すりのついた階段状の道になりました。分岐では標識に従って左手に下っていくと車道が見えてきました。

画像


画像


下りきったところに葛原岡・大仏ハイキングコースの案内図と道標がありました。これによると大仏まで350mです。あとはずっと車道歩きです。

画像


大仏があるのは高徳寺というお寺だというのを初めて知りました。大仏を見る前に、すぐ正面の鎌倉観光会館「味亭」で昼食としました。鶏飯に湯葉けんちん汁、茶そばのついた鶏飯御膳(1575円)です。とてもおいしくて満足しました。

画像


画像


画像


食後は大仏を見物してきました。もう完全に普通の観光地で修学旅行か遠足の生徒さんが非常に多いです。大仏の中に入れるようになっていましたが、追加で200円必要なのと混んでいるので入るのは止めました。

画像


画像


画像


高徳寺からは数多くのお店が立ち並ぶ道を、江ノ電の長谷駅へと向かいます。暑かったので途中であじさいソフトというのを食べてみました。ピンクの部分は紫芋、緑の部分は抹茶の味でした。

画像


画像


画像


長谷駅からは久し振りに江ノ電に乗りました。あとは鎌倉駅周辺で買い物してから帰途につきました。

画像


画像



北鎌倉駅→(6分)浄智寺→(20分)葛原岡神社→(15分)源氏山→(45分)高徳寺→(7分)長谷駅


写真はすべてOLYMPUS PEN E-PL1にて撮影


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北鎌倉駅から源氏山と大仏へ Part2 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる