まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 晩秋の小笠山に登ってきました

<<   作成日時 : 2010/11/12 00:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11日は午後から小笠山に登ってきました。時間があまりないので、小笠神社下の駐車場まで車で上ってしまいました。駐車場には車は一台もありません。軽く支度してから歩き始めます。

画像


鳥居をくぐって、まずは照葉樹林の中を進みます。道は平坦でとてもよく整備されています。歩き始めですが、結構山の奥の方に来た感じもします。

画像


画像


やがて簡易舗装の道となり、少し進むと神社への急な階段が出てきます。途中には変わった形の木があります。日頃の運動不足がたたってか、階段を上るのが少しきつく感じました。

画像


画像


画像


階段をなんとか登り切ると小笠神社です。ここからは展望が開けていて、周りの山並みや遠州灘が望めます。辺りには植えられたものだと思いますが、いくらか色付いたモミジもみられました。

画像


画像


神社の社務所右手を通って、薄暗い植林に入っていきます。緩い階段状の上りが終わると小笠山砦がありました。以前来た時にはなかった新しい看板がありました。

画像


画像


少し下った先に分岐があり、まずは右手に進んで展望のいいあずまやへ出ました。残念ながら富士山は見えていませんが、掛川市街が見渡せました。

画像


画像


分岐に戻って先へと進みます。すぐに多聞神社があり、矢が道端に沢山刺さっている道をわずかで十字路に出ました。

画像


画像


ちゃんと標識があるのですが、なぜか山頂方面を指しているものはありません。山頂へは掛川市矢崎の方向へと進みます。照葉樹林の気持ちのいい道を緩やかに登っていくと、分岐からほんの2分くらいで四等三角点のある山頂です。

画像


画像


画像


山頂は展望もないので長居せずに先程の十字路へ戻ります。ここには大きなアカガシの木があります。また新しい小笠山砦の看板がここにもありました。

画像


画像


画像


できれば無線中継所まで行きたかったのですが、もう時間が遅くなっています。日が短い時期なので無理をせずに戻る事にしました。行きもたいして時間が掛かっていませんが、下りはそれ以上にあっさりと小笠神社まで戻ってこれました。

画像


画像


画像


神社前で少しのんびりしてから駐車場に戻ります。ここも下りだとあっという間でした。時間がないとは言え、これではさすがに歩き足りないなと思いました。山登りではなくて、お散歩だと思えばいいのかもしれませんけど、次回こそは他のコースを歩いてみたいものです。

画像


画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
晩秋の小笠山に登ってきました まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる