まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥山高原から雪の富幕山へ Part2

<<   作成日時 : 2011/02/01 13:14   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先月の21日のことですが富幕山に登ってきました。山頂付近はあずまやがあるなど公園状に整備されていました。展望は思った程ではなく、半分くらいは樹林に遮られています。それでも眼下には浜名湖がよく見えていました。

画像


画像


南アや富士山は望めませんが、展望を楽しみつつ休憩しました。よく見ると浜松のアクトタワーや浜名湖大橋も見えていました。積雪は山頂付近でも所々に1、2センチある程度でした。あずまやにあった登山ノートによると、4日前には10〜30センチと非常に多かったみたいです。

画像


画像


富幕山の山頂は奥浜名自然歩道が3つ合流するところです。今回はマイカーなので往路をそのまま戻りますが、いつかもっとロングコースを歩いてみたいものです。

画像


帰りは車道を少し歩いてから、カーブのところで左手に入ります。雪があるので歩くのが楽しく、特に下り坂は一気に駆け下りてしまいました。

画像


画像


画像


道が平坦になるとまもなく展望台です。足場が周りに組んであって展望の邪魔になっています。強度等の支障がないのであれば、撤去してもらえたらありがたいなと思いました。

画像


画像


展望台からの眺めは絶景とはいきませんが、それでもなかなかよい眺めです。富士山が見えなくて残念だなと思っていたら、よーく見ると頭の白い部分は薄らと見えていました。そして振り返ると富幕山が見えていました。

画像


画像


画像


展望台から少し下り、林道を横切って更に下ると分岐に戻ってきました。今度は行きとは違うらくらくコースに進んでみました。植林の中を少し下ってからトラバース気味に進みます。確かに楽ですけどかなり遠回りしているなという道でした。こちらは一カ所だけ少し開けたところがありました。

画像


画像


画像


たいして時間は掛からずにまたコースは合流します。観覧車脇を通り、緩やかに登っていくと四等三角点ピークです。ここは巻道がありますが、そちらを使わなくてもたいしたアップダウンでもありません。ただし下りは凍結箇所もあるので慎重に下ります。

画像


画像


画像


作業道を横切るとまもなく登山口に戻ってきました。駐車場には維持、管理、清掃費として300円入れるようにBOXがありました。

画像


画像


富幕山近くには梅林や竜ヶ岩洞などいくつも立ち寄りスポットがあります。私は帰りに奥多摩半僧坊大権現に立ち寄りました。バス停近くに無料の駐車場があり、ここから歩いて行きます。付近はお店が閉まっていたり、老朽化していてちょっと寂しい感じもしました。それでも寺社は立派なものでした。

画像


画像


画像


画像


画像




奥山高原第三駐車場→(45分)富幕山→(35分)奥山高原第三駐車場



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥山高原から雪の富幕山へ Part2 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる