まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大倉から鍋割山と塔ノ岳へ Part3

<<   作成日時 : 2011/02/22 12:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

9日は鍋割山から塔ノ岳へと向かいました。鍋割山を出発したのは3時40分くらいでした。暗くならないうちに小屋に着きたいと、やや早足で歩きます。

画像


画像


少し下ってから、やや急な登りとなります。雪は1、2センチ程度で凍結しているような箇所はなかったです。急ぎ足なのが残念ですが、とても気持ちのいいルートでした。20分くらいで小ピークの小丸に着きました。

画像


画像


画像


小丸から少し進んだ所に二俣への分岐があります。鍋割山荘に泊まらないなら、この小丸尾根を登ってくればよかったなと思います。足が痛くなって、足取りも時折遅くなってきます。そんな時、行く手の塔ノ岳と山頂の小屋が見えました。あそこまでいけるのかなと不安になりました。

画像


画像


画像


画像


更に進むと大丸に到着です。道標だとあと0.9kmの表示です。両足ともに膝の上あたりがかなり痛み、あと0.9キロ頑張れるかな、前回塔ノ岳に登った時は金冷やしから山頂までキツかったんだよななどと思います。

画像


画像


画像


大丸からは結構急な下りです。雪があって滑りやすい箇所があるので慎重に下ります。ただし下りだと足の痛みがさほど気にならないので、比較的楽でした。さほど時間も掛からずに大倉尾根と合流する金冷やしに到着です。

画像


画像


画像


山頂へは緩やかな傾斜の道を登っていきます。階段状の箇所が多いのですが、段差が少ないのがありがたいです。足の痛みに何度か立ち止まり、なかなか山頂が近づきません。そんな時に左手に富士が見えているのに気付き、少し元気をもらってまた歩き出しました。

画像


画像


画像


よれよれになって辿り着いた塔ノ岳は、富士山や丹沢主脈の山並みの展望が素晴らしかったです。金冷やしから20分以上掛かってしまいましたが、なんとか5時前には到着してホッとしました。

画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まるふくさん こんばんは!
こちらに来られるのは久し振りですね!
先日私も鍋割山稜を歩いて来ましたが、このコースは雰囲気がととも良い所だと思います♪
山を包み込む様な雲海の写真がまた良いですね〜。
小屋泊まりでないとなかなか味わえない、この山頂の景色も見てみたいと思いました。
TAKA
2011/02/22 23:31
TAKAさん こんにちは!

鍋割山稜はブナもあって雰囲気のいいところですね。時間の余裕があれば、のんびりと歩きたいところでした。

丹沢は久し振りでしたけど、独特のよさがあるなと思いました。新幹線を使えば日帰りも十分できるので、またコースを変えて訪れたいなと思います。



まるふく
2011/02/25 08:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
大倉から鍋割山と塔ノ岳へ Part3 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる