まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 西気賀駅から尉ヶ峰と姫街道へ Part1

<<   作成日時 : 2011/03/27 03:49   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

17日には尉ヶ峰に登ってきました。掛川駅前の駐車場に車を停めて、西気賀駅へは天竜浜名湖鉄道でのんびりとローカル列車の旅を楽しみました。

画像


画像


西気賀駅は無人駅で駅の周りも寂しいです。駅構内にはグリル八雲という洋食レストランがあって、ビーフシチューが有名です。以前から行ってみたいと思っていたのですが、平日は11時から14時までしかやっていません。いつか食事に来てみたいものです。

画像


画像


駅を出てすぐ国道があります。ここを左手に進み、歩道橋の手前にある踏切を渡ります。左に曲がってすぐに右手に登る道があります。ここに標識があるのですが、薄くなっていて全く見えません。多分大丈夫だろうと思って進みます。

画像


画像


住宅地を登っていくと姫街道の碑がありました。これを見てみかん畑の中を更に登ります。振り返ると浜名湖が見えています。稲荷神社前の広域林道に出て右手に進むと、標識があってここから登山道に入ります。

画像


画像


画像


フェンス沿いに少し登ると、あとはほぼ平坦な道が続きます。辺りには照葉樹が多く、下にはシダが生い茂っています。やがて左手にフェンスが現れ、まもなく林道に出てしまいます。

画像


画像


画像


そのまま進むとまた山道となります。左手が大きく開けたところに出ると、ツツジが咲いていました。もうすっかり春だなと思ったのですが、この日ツツジをみたのはこれが最初で最後でした。

画像


画像


画像


あまりアップダウンもなく、平坦に近い道が続きます。左手が開けて浜名湖方面が見える所もありました。やがて簡易舗装の道となり、突き当たりは三叉路となっています。ここは真ん中の山道に入っていきます。

画像


画像


画像


しばらく平坦で楽な道が続いていましたが、次第に少し傾斜も出てきます。とは言ってもさほどキツい箇所はありません。アセビが咲いているのを見たりしながら、ゆっくりと登っていきます。

画像


画像


画像


また浜名湖が望めるところがありました。よく見ると浜松駅前のアクトタワーも見えていました。

画像


画像


やがて植林に入って、左手に大きく曲がっていくと松の木が多い所を通ります。更に進むと道は少し荒れた林道となりました。そのまま登っていくと佐久米駅からの道と合流します。ここは標識に従って直進します。

画像


画像


画像


階段状の上りをこなし、もう少し進むとあずまやがありました。その先には舗装された駐車場ときれいなトイレがあります。ここまで車で来ればすぐ登れてしまうのだなと思いました。自分の足で歩く事に意味があるのだと分かってはいますが、それでもちょっと複雑な気持ちになってしまいました。

画像


画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西気賀駅から尉ヶ峰と姫街道へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる