まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寂しい葦毛湿原から湖西連峰へ

<<   作成日時 : 2011/05/18 23:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

15日の日曜日は午後から葦毛湿原に行ってきました。駐車場に着いたのは3時過ぎと遅い時刻でしたが、第一駐車場は車でほぼ一杯でした。

画像


遊歩道をのんびり歩いて行くと、多くの人とすれ違います。日曜日のせいか子供連れが多いなと思いました。野鳥の声を聞きながら歩く事10分弱で湿原手前の広場に到着です。広場にある案内板を見ると、今の時期も色々お花があるようです。

画像


画像


画像


湿原内にはいくつか道がありますが、まずは最初の分岐を右手に入ります。すぐにシャガの花が見られました。しかし湿原に入り、木道を歩いていってもお花は全然なくて寂しい雰囲気です。湿原の端まで行って戻ってきます。よく見るとモウセンゴケが沢山生えていました。

画像


画像


画像


画像


一周してからミカワバイケイソウ群落の方へ向かいました。途中でカザグルマの花が見られました。5月上旬から下旬が花期というミカワバイケイソウは全く咲いておらず、少し登ったところのバイケイソウ群落でもお花は皆無でした。

画像


画像


画像


これで帰ってはさすがに寂しいので、湖西連峰の稜線まで上がる事にしました。時間が遅いのでNHK中継所をまず目指します。沢沿いの道を少し登ると、湿原奥からのコースと合流して左に曲がります。照葉樹の多い道を登っていくと、やがて一息峠に着きました。

画像


画像


峠からは大きく右手に曲がり、緩やかに登っていきます。途中左右に何度か曲がりながら山腹を進みます。途中で階段があり、これを登ると稜線に出ました。左手に進み、やや急なところを登ると見晴らしのいいところに出ます。浜松の街並や天竜川、遠州灘が望めました。

画像


画像


ここから左右にツツジが多く、花はちょっと終わりかけですが甘い香りの中を歩いていきます。ほぼ平坦な道をわずかでNHK中継所のある小ピークに着きました。ベンチがあるので浜名湖を眺めながら少し休憩しました。

画像


画像


画像


画像


時間によってはもう少し先までとも思っていましたが、暑くて汗をかいたこともあり、ここから引き返す事にしました。岐路は行きに合流した分岐から、湿原奥への道に進みましたが道に迷ってしまい、適当に進んでいると湿原より少し先の公園に出てしまいました。仕方なく車道を5分くらい歩いて駐車場に戻りました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
御無沙汰してます。5月10日に行きました。いつも秋ですが、カザグルマが見たくて初めてこの時期に行きました。ミカワバイケイソウは、少し奥まったところにあるので、見つからなかったのですね。残念
秋に行ったときはアンテナのあるところまで行きました。今回は雨模様だったので、早めに切り上げました。

5月の日記を今頃書いてますが、まだミカワバイケイソウは登場していません(>。<)
himekyon
2011/07/01 23:42
himekyonさん こんにちは!お久しぶりですね。

昨年行った時にはミカワバイケイソウの花も見られたのですが、今回は全然無かったです。

奥まった所というのは標識がある小さい草原状のところだと思いますが、そこには今回は寄りませんでした。10日で見られたのなら、寄り道してもよかったですね。





まるふく
2011/07/02 02:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
寂しい葦毛湿原から湖西連峰へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる