まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 湯谷温泉ゆーゆーありーなへ

<<   作成日時 : 2012/05/12 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10日に宇連山に登った後は湯谷温泉にある公共の日帰り温泉施設ゆーゆーありーなに立ち寄りました。国道151号線のすぐそばにあって、愛知県民の森や鳳来寺山からも近いです。

画像


画像


建物や設備はきれいです。ただしロッカーはだいぶ古かったです。料金は入浴が600円、プールなどのスポーツ施設も利用したい場合は1000円となっています。あと靴のロッカーと更衣室のロッカーは返却式ですが各々100円が必要でした。定休日は火曜日、営業は10時〜21時です。

内湯はちょっと変わっていて、メインの湯船は細長くなっていました。あと寝湯やジャグジーがあり、合計すると20人以上は入れそうです。ガラス窓が大きくて明るい雰囲気です。露天風呂はL字型でこちらは15人くらいは入れそうでした。

お湯はナトリウムカルシウム塩化物温泉です。色は光線の具合で薄い黄色に見えますが、実際には無色透明のようです。内湯には湯の花が結構見られました。ボイラーの匂いなのか石油臭い匂いがしていたのは残念です。入るとお肌がしっとりしてきますし、また優しい肌触りだと感じました。ただし露天風呂は注入しているお湯が少ないみたいで成分が薄いように感じました。

2010年1月に鳳来寺山に登った際、下山後に湯谷温泉の泉山閣を利用しています。(ブログはこちら → http://marufuku.at.webry.info/201001/article_6.html)その時の印象で湯谷温泉のお湯はさらっとしていて、すごく優しいお湯だなと思ったのですが、それに近い印象はあるもののお湯の質はだいぶ落ちるように感じました。

入浴後は併設の食事処を利用しました。あまご御膳などもあって迷いますが、山菜天ぷら御膳(1000円)を注文しました。山深い所ならではの味覚を味わうことができました。

画像


画像


ここは便利な位置にあるし、気軽に利用できる施設なので奥三河の山と組み合わせて利用するにはいいところだと思います。ただし温泉自体に期待する方は、湯谷温泉の旅館で日帰り入浴させてもらう方がいいと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
湯谷温泉ゆーゆーありーなへ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる