まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛知県民の森から宇連山へ Part2

<<   作成日時 : 2012/05/18 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10日は奥三河の宇連山に登りました。モリトピアから愛知県民の森を通り、国体尾根コースを登って西尾根に出ました。遠くには宇連山らしきピークも見えてきました。

画像


狭い尾根道は露岩が多く、とても気持ちのいい道です。周りの光景も山深さを感じさせます。しばらくはそれほどの傾斜もなく、やや登り気味程度であまりキツくはありません。

画像


画像


画像


やがて右手の山腹を進むようになり、時々急な登りも出てきます。鉄製の階段を登る所もありました。しばらくすると防火水槽の脇を通過します。

画像


画像


画像


樹林帯のほとんど展望のない急な登りが続きます。途中で左に大きく曲がると、その先で大きく開けた所に出ました。ここからは鳳来寺山方面がよく見えていました。ここから少し下ると、手すりのある急な階段状の登りと変わりました。

画像


画像


画像


画像


またやせた尾根道に出ると、少しですがシャクナゲが咲いていました。西尾根K380の標識を過ぎ、更に奥三河名山八選の道標を過ぎるとかなり急な下りとなりました。下り切ったところにはまた防火水槽がありました。

画像


画像


画像


画像


この先では何本もホソバシャクナゲが咲いていました。国体尾根のシャクナゲ自生地よりも、この辺りの方が見頃という感じでした。花を見ながら歩いていくと滝沢の分岐に着きました。

画像


画像


画像


更に数分で滝尾根分岐です。帰りはここから下る予定にしていました。宇連山の山頂部分を望みながら階段状の道を登ります。つらい登りをしばらく頑張ると、小さな広場上の北尾根分岐に着きました。ここまでモリトピアから2時間近く掛かりました。

画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛知県民の森から宇連山へ Part2 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる