まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 山小屋ミシュラン2012

<<   作成日時 : 2012/07/19 03:12   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2006年7月に山小屋ミシュランという記事を書きました。その後。2008年2月と2010年3月に情報を追加したものをアップしています。ここしばらくは山小屋泊の機会が少なくなりましたが、それでも何カ所かの小屋に泊まったのでアップデートしてみます。

以前にも書いたことですが、山小屋の情報、それも実際に泊まってみてどうだったかという情報は得にくいものです。その理由としては多くの方は日帰り登山ばかりしていること、頻繁に泊まりで山に行くような人はテント泊していることが多いこと、また山小屋に泊まる方にはパソコンやブログに縁がなさそうな年配の方が多いことなどが考えられます。

そこで私の経験がいくらかでも参考になればと思ってまとめてあります。URLは私が書いたブログの記事へのリンクです。かなり詳しく書いてあるので、興味があればご覧下さい。尚、過去の文章、評価を見直し、一部手直しをしています。



総合評価(設備、備品、食事、ロケーション,サービス、料金などを含めたものです。)
★★★ 絶対にまた泊まりたい小屋。
★★ 強くおすすめできる小屋。
★ おすすめできる小屋。
× 泊まらない方がいいと思う小屋。



個別評価(設備は建物、寝室、トイレなどをあわせた評価)
 A最高、Bかなりいい、C普通、Dあまりよくない、E悪い

横尾山荘(北ア)(2003.5)
 設備C、食事D、ロケーションD
 サービスはいいのですが、食事はあまりよくなかった。横尾は通過点というイメージで、ここでわざわざ泊まるのはどうかと思います。

赤岳展望荘(八ヶ岳)(2003.8)
 設備C、食事C、ロケーションB
 あまりきれいではなかったのですが、ごく典型的な山小屋といった感じ。展望はなかなかです。食事がバイキング方式なのはありがたいです。

徳沢ロッジ(北ア)(2003.9,2007.10)★
 設備B、食事B、ロケーションC
 徳沢は大きく開けて気持ちのいいところです。ただしこのロッジは森の中に建っています。食事は品数も多く、かなりおいしかったです。お風呂があるのもありがたいです。2段ベッドの寝床はやや広めで、ゆったりとできました。
http://marufuku.at.webry.info/200710/article_15.html

蝶ヶ岳ヒュッテ(北ア)(2003.9)★★
 設備D、食事C、ロケーションA
 小屋自体はあまりいいと思いませんでしたが、とにかく小屋周辺からの展望は最高で、穂高や槍、常念が大きく見えます。これだけのロケーションは他にありません。食事は小さいながら鰻がでるので有名です。

唐松岳頂上小屋(北ア)(2003.10)
 設備C、食事D、ロケーションB
 混雑していたのと、食事があまりおいしくなかったのでいい印象はありません。小屋前からの剱岳、立山の展望は素晴らしいです。トイレはとてもきれいでした。

くろがね小屋(安達太良)(2003.11)★★
 設備C、食事C、ロケーションD,温泉A
 小さいけれど温かみのある小屋。ここの温泉は数多い温泉の中でも最高レベルでしょう。ただし湯船はかなり小さいです。食事は質素ですが、味はなかなかよかったです。

駒ケ岳頂上山荘(中ア)(2004.7)×
 設備D、食事E、ロケーションC
 木曽駒ヶ岳と中岳の鞍部という便利な場所に建っています。小屋前からも南アや富士山が望めました。食事はかなりひどかったように思います。設備や応対などもあまりいい印象はありません。

焼岳小屋(北ア)(2004.7)
 設備E、食事E、ロケーションD
 小さくて地味な小屋で、とても北アの小屋とは思えません。一度くらいこういう小屋に泊まるのはいい経験になるでしょう。昔の小屋をしのぶことができるかもしれません。食事は甘露煮など質素でした。

岳沢ヒュッテ(北ア)(2004.10)
 設備C、食事D、ロケーションC
 崩壊前に泊まっています。ご飯がおいしいとよく言われていましたが、私はあまりいいと思いませんでした。この場所に小屋があることには非常に意義があったし、便利であったと思います。

*経営が代わり2010年に規模の小さい小屋として再建されています。

穂高岳山荘(北ア)(2004.10)★★★
 設備A、食事B、ロケーションB
 小屋前の石畳もいいのですが、何と言っても小屋内の明るい休憩スペースがよかったです。食事もフライなどが多く、ボリュームがあって、とてもおいしかったです。

雲取山荘(奥多摩)(2005.5)★
 設備C、食事C、ロケーションC
 一般に評価の高い小屋ですが、特筆して優れた点はなくて、どれも平均点といったところです。各部屋にこたつがあるのはうれしかったです。

燕山荘(北ア)(2005.9)★★
 設備B、食事C、ロケーションB
 サービスはいいし、喫茶室など小屋内の施設はきれいでした。まわりのお花畑や展望も素晴らしいところです。食事は予想ほどではなく、まあまあのレベル。

西岳ヒュッテ(北ア)(2005.9)★
 設備C、食事C、ロケーションB
 常念と槍に挟まれたところで展望は最高。表銀座縦走だと通過する人が多いようですが、それは非常にもったいないと思います。

槍沢ヒュッテ(北ア)(2005.9)
 設備C、食事D、ロケーションD
 便利な位置にはありますが、それ以外にここに泊まる理由があまりみつかりません。談話室が大きくてきれいなのはよかったです。小屋の方の対応はよかったです。

馬ノ背ヒュッテ(南ア)(2005.9)
 設備C、ロケーションC
 食事は評判がよくないので自炊しました。小屋の人が親切だったのと、空いていてよく眠れた記憶があります。小屋から少し登ると素晴らしい展望が拡がっています。

赤岳鉱泉(八ヶ岳)(2005.10)★★
 設備B、食事A、ロケーションC,温泉C
 とてもきれいで山小屋のイメージではありません。お風呂も気持ちよかったです。食事は夜がまつたけと霜降り牛の陶板焼き、具たっぷりのキノコ汁、朝はカマスの塩焼きと山小屋レベルではこれ以上望めないものでした。

白根御池小屋(南ア)(2006.7)★
 設備B、食事C、ロケーションC
 立て直されて間もないこともあって非常にきれいな小屋です。トイレが物凄くきれいなのが印象的でした。食事もシンプルながらなかなかの味でした。稜線の小屋と比べて空いているようで、穴場の小屋と言えるでしょう。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200607150000/

北岳山荘(南ア)(2006.7)
 設備C、食事D、ロケーションB
 黒川紀章氏設計の建物として知られていて、なかなかかっこいい外見です。お花が非常に多いところなのと、富士山を望むことができるのがよかったです。食事があまりおいしくなかったのが残念。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200607160000/

西穂山荘(北ア)(2006.8)
 設備B、食事E、ロケーションC
 近代的な設備で、サービスもよく、非常に人気のある小屋のようです。乗鞍、霞沢、笠の展望が素晴らしいです。食事がかなりひどかったので評価は大幅にマイナス。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200608080000/

剣御前小屋(北ア)(2006.9)
 設備D、ロケーションC
 自炊したので食事の評価はありません。あまり印象に残ることはありませんでした。ごく普通の山小屋といったところ。

剣沢小屋(北ア)(2006.9)★★
 設備C、食事B、ロケーションB
 短時間ですがシャワーが浴びられるのがうれしかった。テラスからの剱岳の展望は最高です。食事は揚げたてのフライがたっぷりで、とてもおいしかったです。
http://marufuku.at.webry.info/200609/article_7.html

大台荘(台高)(2006.10)
 設備C、食事C、ロケーションD
 車ですぐ前まで行けるところで、山小屋というよりやや古い旅館といったところです。トイレは水洗ですし、お風呂にも入れます。私は大部屋でしたが、個室料金が安いのはいいです。食事はなかなかよかったです。
http://marufuku.at.webry.info/200610/article_21.html

高見石小屋(八ヶ岳)(2006.12)★★
 設備C、食事B、ロケーションC
 原生林の中に建っていて、すぐ前の高見石に登ると大展望が得られます。薪ストーブやランプの灯り等の雰囲気がいい小屋でした。食事は洋風でおいしかったです。朝食は珍しくパンでした。
http://marufuku.at.webry.info/200612/article_8.html

鷹ノ巣避難小屋(奥多摩)(2007.5)★
 設備C、ロケーションC
 無料なのが申し訳ないくらいきれいな小屋。外観もウッディでかっこいいです。小屋前のベンチでのんびりできるし、少し登ると富士山や南アの展望が素晴らしいです。トイレがもう少しきれいだと嬉しいですが、利用者が清掃するべきなのでしょう。
http://marufuku.at.webry.info/200705/article_11.html

薬師岳小屋(南ア)(2007.6)
 設備D、食事C、ロケーションB
 かなり古い感じですが、清潔で不快感などはありませんでした。食事はおでんでしたが悪くはなかったです。小屋の横からも北岳方面は見えていますが、目の前の砂払岳に登ると素晴らしい展望です。
http://marufuku.at.webry.info/200706/article_8.html

高谷池ヒュッテ(頚城)(2007.6)★★
 設備B、食事C、ロケーションB
 小屋内から高谷池とその向こうに火打山が望めます。自炊用品が揃っているのが大きな特徴です。食堂部分が少し狭いですが、のんびりできる雰囲気の小屋でした。2Fと3Fに小さなベランダがあって、ここで夕日を眺めるのは最高です。ゴミはすべて持ち帰り(トイレットペーパーや小屋で購入した飲み物の容器も含めてです)というのはちょっと厳しいです。
http://marufuku.at.webry.info/200706/article_19.html

元祖七合目山口山荘(富士山)(2007.7)×
 設備C、ロケーションD
 富士山の小屋なので仕方ないのでしょうが、サービスは本当によくありません。空いているのに無理矢理詰め込まれました。私は利用しませんでしたが、食事もレトルトカレーであまりよくありません。トイレはきれいでした。
http://marufuku.at.webry.info/200707/article_14.html

駒ノ小屋(南会津)(2007.8)★★
 設備C、ロケーションA
 素泊まりのみで、基本的に予約制の小屋です。ハイシーズンでも詰め込まれることはまずないようです。寝具は小さくてあまりよくありませんでした。小屋周辺には池塘がいくつもあり、駒ケ岳山頂部分が望めるなどロケーションは最高です。水場がないのがちょっと不便です。
http://marufuku.at.webry.info/200708/article_4.html

*2008年9月に新しい管理人の方からご連絡をいただきました。現在では寝具を新しくしているのだそうです。それならさらに高い評価ができると思います。

五竜山荘(北ア)(2007.8)
 設備C、食事C、ロケーションC
 小屋周辺にはお花が多く、黒部側と信州側が開けています。目の前の五竜岳の眺めも素晴らしいです。小屋自体はあまり可もなく不可もない感じです。隠し部屋風の自炊小屋や明るい食堂はよかったです。
http://marufuku.at.webry.info/200708/article_14.html

北穂高小屋(北ア)(2007.10)★★
 設備C、食事B、ロケーションA
 北穂高の山頂直下にあってロケーションは素晴らしいです。設備は少し古い気もしますが、よく手入れされているようですし、とても清潔だと思いました。評判のいい食事は、ご飯が柔らかすぎるように思いましたが、全体的には非常においしくて満足しました。
http://marufuku.at.webry.info/200710/article_17.html

尊仏山荘(丹沢)(2008.1、2011.2)★
 設備C、食事C、ロケーションB
 塔ノ岳山頂に建っていて、富士山や丹沢の山並みが素晴らしいです。また都市に近いため夜景が非常に美しく見えます。食事は夜がカレー、朝はおでんと決まっています。味はまずまずでした。ネコの営業部長がいます。
http://marufuku.at.webry.info/200801/article_10.html
http://marufuku.at.webry.info/201102/article_7.html

種池山荘(北ア)(2008.7)★
 設備C、食事C、ロケーションB
 柏原新道を登った稜線上に建っています。小屋周辺からは立山や剱岳、針ノ木、鹿島槍などの展望が非常に素晴らしいです。高山植物も多く、朝夕に付近を散策するのも楽しいです。
http://marufuku.at.webry.info/200807/article_6.html

しらびそ小屋(八ヶ岳)(2008.9)★★★
 設備C、食事A、ロケーションC
 静かなみどり池の湖畔に建つ落ち着いた雰囲気の小屋です。リスや小鳥が沢山やってきているし、みどり池の向こうに見える天狗岳の眺めもよかったです。夕飯はボリューム一杯で、非常においしかったです。またお昼に頼んだトーストも秀逸です。小屋自体は古いのですが、トイレは新しくなっていてとてもきれいでした。
http://marufuku.at.webry.info/200809/article_5.html

仙水小屋(南ア)(2008.10)★
 設備D、食事B、ロケーションD
 食事のおいしい小屋として知られています。実際に噂通りの新鮮な刺身など、とてもおいしい食事が出て驚きました。朝は真っ暗な内に出発させられてしまうので、ゆっくり出発することの多い私には少し不満でした。また北沢峠から近いので、やや中途半端な位置にあると感じてしまいます。
http://marufuku.at.webry.info/200810/article_8.html

山本小屋(美ヶ原)(2009.2)
 設備C、食事C、ロケーションC、温泉D
 美ヶ原高原ホテルとなっていますが、山小屋に近い宿だと思います。小屋自体は全体的に古いなという印象が強いですが、価格やこの場所にあることを考えるとさほど気になりませんでした。ホテルだと思って利用したらがっかりすると思います。食事はこれでもかってくらいの量がありました。
http://marufuku.at.webry.info/200902/article_4.html

わさび平小屋(北ア)(2009.7)
 設備C、食事D、ロケーションC
 新穂高温泉から林道歩きで2時間程度のところに位置しています。やや中途半端な位置なので稜線の小屋と比べると空いているようです。水が豊富なのはとてもありがたいです。
http://marufuku.at.webry.info/200907/article_6.html

双六小屋(北ア)(2009.7)★★
 設備B、食事B、ロケーションB
 小屋前から鷲羽岳の堂々たる姿が望めます。また周りには高山植物も多いです。すぐ近くのテン場のロケーションは素晴らしいです。食事はたっぷりの天ぷらが出るなどなかなかおいしかったです。設備は立派で北アらしい近代的な小屋でした。

十文字小屋(奥秩父)(2009.8)★
 設備D、食事C、ロケーションD
 小屋周辺はほとんど展望が得られません。その代わりシャクナゲが群生しています。シャクナゲの花の時期にはやや混雑するようですが、それ以外の時期はかなり静かなようです。夕食は他ではみられないポトフです。
http://marufuku.at.webry.info/200908/article_5.html

頂上木曾小屋(中ア)(2010.8)×
 設備E、食事E、ロケーションB
 木曽駒ヶ岳の山頂に近く、御嶽や三ノ沢岳の眺めが素晴らしいところです。食事が本当にひどいし、手際が悪いとか対応がよくないなどロケーション以外にいいところはありませんでした。手軽に来れる百名山に依存しているだけだと思いました。
http://marufuku.at.webry.info/201007/article_5.html

横手山頂ヒュッテ(志賀)(2011.6)★★
 設備C、食事A、ロケーションB
 名前通り横手山の山頂に建っています。ほとんど歩かなくても来れるところで、観光客の利用も多いようです。レストランからの展望は素晴らしかったです。食事はちょっとしたレストラン並でした。
http://marufuku.at.webry.info/201106/article_2.html

白馬村営猿倉荘(北ア)(2012.7)
 設備C、食事B、ロケーションD
 白馬岳の玄関口に位置しています。車で来れる所ですが、辺りはブナ林などに囲まれていて静かな所です。白馬や八方から近いので、わざわざここに泊まらなくてもいいのかもしれません。意外と食事が美味しかったと思います。
http://marufuku.at.webry.info/201207/article_3.html

白馬岳頂上宿舎(北ア)(2012.7)★★
 設備B、食事B、ロケーションB
 すぐ上に位置する白馬山荘の方がロケーションがいいです。ただしその分空いていることが多いようですし、食事に力を入れているようです。人数が多い時にはバイキング形式となるようです。小屋の方はとても親切で対応がよかったと思います。
http://marufuku.at.webry.info/201207/article_3.html

番外編(山の温泉宿)

からくに荘(霧島)(2006.2)★
  設備A、食事B、ロケーションC、温泉C
 韓国岳登山口のあるえびの高原にあります。吹雪だったのでほとんど景色は見えませんでしたが、本来は素敵な光景が見られるはず。きれいな部屋とおいしい食事のわりに料金は安かったです。

八甲田温泉(八甲田)(2006.6)★
 設備D、食事C、ロケーションC、温泉B
 建物が非常に古く、あまり清潔でないのが残念。すぐ近くに湿原があり、八甲田の山並みが美しいところでした。温泉はラムネ風呂など変ったものもあり、なかなかよかったです。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200606110000/

酸ヶ湯温泉(八甲田)(2006.6)★★
 設備B、食事C、ロケーションD、温泉B
 八甲田大岳の登山口にあります。展望はほとんどありません。建物は古いのですが、歴史を感じさせるものでいい印象でした。温泉は有名な千人風呂だけでなく、宿泊者専用の小さな内湯もよかったです。
http://plaza.rakuten.co.jp/marufuku/diary/200606130000/

高峰温泉(浅間)(2007.2)★★★
 設備A、食事A、ロケーションB、温泉A
 黒斑山、水ノ登山、籠ノ登山、高峯山の登山口でもあり、非常に便利なところにあります。
料金はやや高めですが、設備、サービス、温泉、ロケーションなどほぼ満点。特にいいのは展望の素晴らしい温泉です。
http://marufuku.at.webry.info/200702/article_8.html

霧積温泉金湯館(群馬)(2009.4)★★
 設備C、食事B、ロケーションD、温泉A
 鼻曲山の登山口近くにあります。送迎もありますが、車を停めてから30分近く山道を歩いて行く所です。温泉が非常によくて、ゆったりできるのが最大の特徴です。料金の割に食事もおいしくて、部屋出しとなるのはよかったです。
http://marufuku.at.webry.info/200904/article_12.html

坂巻温泉(長野)(2010.2)★
 設備B、食事C、ロケーションD、温泉B
 上高地の玄関口となる一軒宿です。冬の上高地散策のベースには最適ですが、春から秋に掛けては他の宿、ホテルの方が便利かもしれません。静かに温泉を楽しみたい方にはおすすめできます。
http://marufuku.at.webry.info/201002/article_5.html

梅ヶ島温泉泉谷旅館(2011.11)
 設備D、食事C、ロケーションD、温泉B
 安倍峠や八紘嶺の玄関口となる温泉です。紅葉の名所としても知られています。温泉街と言っても本当に山奥で何もないところでした。食事はまずまず、温泉は湯船など設備は古いもののお湯自体はとてもよかったです。
http://marufuku.at.webry.info/201111/article_3.html
 
評価についてはあくまで私の個人的な見解です。一部経営者が変っているところもありますし、設備等も変っていることがあると思います。(そういう意味で宿泊した年月を入れてあります。)また宿泊者には親切であっても、お金を落とさない人には酷い対応をする小屋もあるようです。上記はあくまで宿泊した者としての評価、感想です。

*山小屋ミシュランという名前がちょっと安直な感じもしていましたが、他に適切名称が思い浮かばなかったので変えませんでした。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山小屋ミシュラン2012 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる