まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 遠州森町の歴史の散歩道へ

<<   作成日時 : 2012/07/24 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は森町の歴史の散歩道を歩いてきました。できれば天竜浜名湖鉄道を利用して、駅からのんびりと周遊したかったのですが、夕方に用事があったので車利用で大洞院と蓮華寺を往復しました。

画像


森町は遠州の小京都と呼ばれていて寺社が多い所です。有名なのは小國神社ですが、出発点の大洞院も森の石松の墓があって多くの観光客が訪れるところです。蓮華寺は萩の寺として知られています。

画像


画像


八形山(はっけいさん)は標高わずか198mですが、途中の開放感のある風景はとても超低山とは思えないものでした。かなり高い山の稜線を歩いているかのような感覚が心地よかったです。

画像


画像


画像


本来は真夏に歩くようなコースではありませんが、樹林帯では意外とひんやりとしていたし、開けたところでは風があって楽しく歩けました。行程が短いので季節を問わずに気軽に楽しめるコースです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遠州森町の歴史の散歩道へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる