まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年を振り返る

<<   作成日時 : 2013/01/12 11:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

クリスマスから新年まで多忙でしたが、ようやく落ち着いたので昨年の山行を振り返ってみます。

2012年は湿原散策を含めると登山回数24回でした。なかなか登山に行けないことも多かったですが、なんとか月イチ登山は昨年も継続できました。

山小屋泊は2泊の日程が2回(猿倉山荘、白馬頂上宿舎、赤石小屋、椹島ヒュッテ)でした。登ったピークは27座(のべ29座)で百名山は2座、二百名山は1座、三百名山が1座でした。最高峰は赤石岳3120mでした。日本7位の赤石岳に登頂したので、日本の高峰トップ10はあと悪沢岳を残すだけとなりました。

1月ビク石(駿河)、城山&発端丈山(伊豆)、2月継鹿尾山(尾張)、3月竜ヶ石山(遠州)、平山明神山(奥三河)4月吉祥山(三河)5月小笠山(遠州)宇連山(奥三河)、粟ヶ岳(遠州)6月座談山&舟形山&神石山(湖西連峰)、鉄砲木ノ頭&高指山(山梨)7月白馬岳(後立山)(日本百名山)八形山(遠州)、身延山(山梨)(山梨百名山)、8月葦毛湿原(三河)、山伏(安倍奥)(日本三百名山、山梨百名山)、9月大尾山(遠州)、富幕山(遠州)、真富士山(駿河)、10月赤石岳(南アルプス)(日本百名山)、天狗棚&1200高地(奥三河)11月小笠山(遠州)12月吉祥山(三河)、越前岳(愛鷹山)(日本二百名山)

登った山を書き出してみると、やはり近場の遠州や駿河、三河の山が大半でした。その中でずっと登りたかった北アルプスの白馬岳と南アルプスの赤石岳がハイライトになっています。残雪が多く、高山植物が咲き始めていた白馬岳、紅葉の素晴らしかった赤石岳は特に思い出に残っています。

それ以外で印象に残っているのは犬山城見物とセットで楽しめた継鹿尾山、シャクナゲや展望がよかった宇連山、キツい行程だった山伏があげられます。

2013年は安全第一で、そして楽しんで山に登るようにしていきたいと思います。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年を振り返る まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる