まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 水上温泉ふれあい温泉館へ

<<   作成日時 : 2013/07/05 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

3日は谷川岳から早い時間に下山しました。ひとまず水上駅までバスで戻ってきて、せっかくなので温泉に入っていこうと思いました。しかし駅の待合室でパンフレットや携帯で調べても、朝早くから日帰り入浴ができるところもないし、少し遠くの温泉に行こうにもバス便がすぐになかったりしました。

そんななかで近くの水上温泉街に、10時から営業しているふれあい交流館というのを見つけました。地図を見るとそれほど遠くもないようなので、利根川沿いの道から温泉街へとのんびり歩いていきました。水上温泉街は古い温泉街のような印象で、射的場があったりしました。

画像


画像


画像


郵便局の少し先にふれあい交流館はありました。入口手前には無料の足湯がありました。予備知識なしで来たので、意外に小さいなと思いました。

画像


画像


料金は2時間まで550円でしたが、特に時間を計っているようではなかったです。ロッカーは無料でした。待合室を左手に見て奥に進むと左右に男女別の入口がありました。設備等は比較的きれいでした。

画像


お風呂はかなり狭かったです。湯船は4、5人がやっとくらいの内湯1つだけで、それもごく普通のタイルを使ったものでした。お湯も無色透明で、最初はただのお湯に思えました。これって温泉じゃないのかとも思いました。

ですが入っていると手足に気泡が沢山付いてきて、白っぽく見えるくらいでした。よく見るとお湯の中には気泡らしきものが沢山見えました。またしばらくすると肌がしっとりとしているように思いました。アルカリ性の温泉みたいにツルツル、スベスベとはいきませんが、肌にいい温泉なのだと感じました。

お風呂から出て表示を見ると、カルシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物温泉となっていました。周辺のホテルや旅館と同じ源泉のようです。残念ながら加温、加水、循環、塩素消毒も行っているようです。ただしそれほど混むようではないですし、人の出入りがあるとお湯が追加されているので鮮度は悪くないのかもしれません。

ここは水上駅から歩いて来れるので、マイカー登山でなく電車とバス利用の登山時にいいと思います。近くのホテルと比べると設備は落ちますが、安いし営業時間が長いのがメリットです。谷川岳や白毛門からの下山時には利用価値が高いのではないでしょうか。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水上温泉ふれあい温泉館へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる