まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士と駿河湾の見える竜爪山へ Part1

<<   作成日時 : 2014/05/16 10:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1週間前になりますが、9日に静岡の竜爪山へ登ってきました。東名静岡ICから静岡の中心部を抜けていきましたが、清水ICからの方が行きやすかったようです。平山の集落を抜けて林道に入ると、まもなく旧道入口に着きました。鳥居手前右側のスペースに駐車しますが、以前と違い有料駐車場(100円を木に吊るされている料金箱に入れる)となっていました。

画像


画像


準備をして旧道に入ります。沢の音と美しい新緑を感じながら歩き始めました。少し進むと1丁目の標柱があり、そのすぐ先で沢を対岸に渡ります。やや急な登りがあり、岩が濡れていてちょっと滑りやすい感じです。

画像


画像


画像


5丁目辺りでは左下に竜走りの滝が見られます。樹林越しになってしまいますが、険しい沢の細い流れが竜の体の様に見えています。

画像


画像


8丁目の先に肝冷やしの滝分岐があったので、左手の細い道に入ってみます。ここではキランソウが少し見られましたし、ミソサザイのさえずりも聞こえていました。数分歩くと意外と大きな滝が見えました。倒木が邪魔していますが、なかなか立派な滝でした。足場が悪くて近くまで行きませんでしたが、気を付ければもっと近づけたと思います。

画像


画像


画像


分岐まで戻って先へと進みます。道はよく整備されていますし、急な道と緩やかな道が交互に出てくるので一息入れやすいです。12丁目付近は岩場のやや急な箇所もありますが、以前にはなかった柵ができていました。

画像


画像


画像


旧道はずっと展望がありませんが、竜爪山の山頂方面が少し見えるところがありました。まだまだ先は長いなと感じました。自然林が多く、野鳥の声もよく聞こえています。ツツドリのポポポポという声も時折聞こえていました。

画像


画像


画像


やがて右手に沢と道が見えてきます。右下の道がだんだん近くなってきて、26丁目で新道と合流しました。その少し先で左手にまた分岐があり、ここでまた旧道に入ります。

画像


画像


画像


少し急な登りの後でまた新道と合流します。立派な杉が見られるようになると神社が近いのかなと思います。シャガの花が出てくるとまもなく穂積神社へと着きました。

画像


画像


画像


ここで東海自然歩道に合流しました。神社前にはきれいなトイレと飲み物の自動販売機がありました。境内にベンチもあるので、一息入れるのにちょうどいいところです。ちょうど1時間くらい歩いたので、少し休憩しました。

画像


画像


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士と駿河湾の見える竜爪山へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる