まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 花沢山と満観峰からサンライフ焼津へ Part1

<<   作成日時 : 2015/01/20 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週水曜日に今年初めての登山へ行ってきました。行き先は色々と迷ったのですが、比較的近くて展望のよさそうな満観峰を選びました。満観峰に登るのは2010年9月以来の2回目です。登山口は以前と同じく花沢の里にしました。

画像


平日なのに駐車場には車が多く停まっていて、ハイキング姿の人も多かったです。準備をして、まずは川沿いの車道を歩き始めます。少し歩くと分岐があり、きれいなトイレがありました。ここは右手に緩やかに登っていきます。

画像


画像


画像


細い道を登っていくと古い家が何軒も並んでいます。カフェや休憩所もありますし、雰囲気もなかなかですが、ここだけを目当てに来る程ではないように思います。水車小屋を過ぎると花沢の里の最奥にある法華寺です。

画像


画像


画像


画像


前回は鞍掛峠から満観峰に登り、日本坂峠から法華寺へ戻ってきましたが、今回は逆コースを辿ることにしました。また前回割愛した花沢山にも登ることにしました。まずは法華寺の境内から標識に従って日本坂峠へと向かいます。墓場の横を登っていくと、隣の高草山が大きく見えていました。

画像


画像


画像


山道に入って少し荒れた道を登ると一旦林道を横切ります。また登山道に入り、整備された緩やかな道を登っていきます。しばらくすると右側が開け、トラバース気味に進みます。

画像


画像


画像


まもなく薄暗い植林の中に入り、かなり急な登りが続きます。ようやく傾斜が緩むと、ベンチがあって駿河湾が望めるところがありました。あとはほんのわずかで日本坂峠に着きました。

画像


画像


画像


画像


峠からは右手に登って花沢山を目指します。稜線上は東海自然歩道のバイパスコースになっています。少し登ったところからは、左手に丸子富士がよく見えていました。その後で非常に急な登り坂が出てきて、かなりキツく感じました。

画像


画像


画像


途中で南アルプスの真っ白な姿が見られるところがありました。聖岳、赤石岳、悪沢岳と南ア南部の名峰が並んで見えています。急登りがようやく終わると、右手に駿河湾を見下ろすところもありました。

画像


画像


画像


しばらくはほぼ平坦な道を進みます。ようやく富士山が見えるところもありました。露岩のある痩せた尾根を通過し、最後にやや急な登りをこなすと山頂手前の反射板がある広場に着きました。

画像


画像


画像


画像


山頂はかんぽの宿方面の道と別れ、右手にほんのわずか登ったところです。三角点とベンチはありますが、木立の中で展望はほとんどありませんでした。

画像


画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花沢山と満観峰からサンライフ焼津へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる