まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 正木峠から仏谷山と青笹山へ

<<   作成日時 : 2015/11/01 01:20   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

23日に静岡市の青笹山に出掛けてきました。昨年は葵高原から往復しましたが、今度はもう少し林道を進んで正木峠まで行きました。心配した路面状況も問題なく、舗装路の終点で駐車しました。この辺りには10台位は駐車できそうでした。その少し先に案内板があって登山道へ入ります。

画像


画像


画像


今にも雨が降ってきそうな天候で、大丈夫かなと少し心配しながらのスタートでした。色付き始めた木々の中を登っていくと7番の標識があり、ここからは薄暗い植林の道でした。

画像


画像


画像



急な登りがようやく緩むと、色付いた落葉松も見られるようになりました。もう少し登って、右手に大きく曲がっていくと明るく色付いた木々が増えてきました。

画像


画像


画像


8番の標識辺りからは赤や黄色に色付いた木々に囲まれて、非常にきれいなところを登っていきます。傾斜もそれほどきつくないので、とても気持ちのいいコースだなと思いました。

画像


画像


画像


画像


道の細いところをトラバース気味に進むところもありました。ロープが張ってある場所もありましたが、道はしっかりしていました。笹が茂る道となり、一登りすると広場状の地蔵峠に着きました。ここは10番の案内板があり、右手が青笹山、左手が十枚山への道です。

画像


画像


画像


画像


まだ早いので休まずに右手へ進み、両側の笹が刈られた道を登っていきます。この辺りも色付いた木々がとてもきれいでした。次第にとても急な登りとなって、かなりキツく感じました。ようやく平坦な所に出て、もう少し進むと仏谷山に着きました。少し離れたところには三角点もありました。

画像


画像


画像


画像


先へと進むと、しばらくは歩きやすい道が続きます。周りには大きく立派な木々が多く見られました。12番の標識を過ぎると、ひときわ見事な木もありました。この先で露岩が混じる、かなり急な下りが続きますが、ようやく降り立った所が14番の細島峠です。

画像


画像


画像


画像


細島峠からはアセビの木が多くなり、また紅葉した木々も見られるようになりました。痩せた尾根のやや急な道を登っていきますが、ガスに巻かれてしまい、とても心細く感じました。

画像


画像


画像


画像


葵高原からの新道と合流するところが17番と18番が一緒になったところで、この少し先からは緩いアップダウンの道となりました。本来は見晴らしのいい所なのですが、一面真っ白で何も見えていませんでした。

画像


画像


画像


笹に覆われた稜線を進み、一旦下ってから少し登り返すと青笹山の山頂です。前回は素晴らしい展望を堪能したのですが、全く何も見えていませんでした。肌寒く感じるくらいだったので、急いで昼食を食べたら早々に下山にかかります。

画像


画像


帰りは元来た道を戻りましたが、あまり休憩していないこともあって、細島峠までの急な下りが足に堪えました。仏谷山への登り返しが非常にキツく、足がかなり痛くなりました。仏谷山からの急坂を慎重に下って、地蔵峠まで来たらようやく安心できました。山梨側に少し下ったところにあるお地蔵さんに登山の無事をお願いしてから正木峠へと向かいます。

画像


画像


画像


あとは最後に紅葉を楽しみながら下っていきます。青空がバックだったらもっとよかったのですが、こんな日の紅葉も趣があるような気もしました。植林に入った辺りからまた足が痛くなってきますが、ゆっくりゆっくりを心掛けて下り、林道へ降り立った時にはホッとしました。

画像


画像


画像


画像


車に戻り林道を慎重に運転し、有東木を抜けて国道29号線へと戻ってきます。帰りに真富士の里に立ち寄って少し休憩し、お土産を購入しました。あとは新東名で帰途につきました。

画像






正木峠→(40分)地蔵峠→(12分)仏谷山→(15分)細島峠→(45分)青笹山→(40分)細島峠→(20分)仏谷山→(10分)地蔵峠→(25分)正木峠








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正木峠から仏谷山と青笹山へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる