まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅からハイキング〜飯能駅から多峯主山へPart2

<<   作成日時 : 2016/03/14 01:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

5日の金曜日は埼玉の低山をハイキングしてきました。西武の飯能駅からゆっくり歩いて50分程で、最初の目的地である天覧山に到着しました。200mにも満たない超低山ですが、空気が澄んでいれば素晴らしい展望が得られるようです。この日は雲が多く、また気温も高めだったので奥多摩の山並みが薄らと見える程度でした。

画像


画像


画像


広い山頂でコンビニのおにぎりを食べてしばらく休憩しました。平日ですが結構多くの人が登ってきていました。休憩後は多峯主山へと向かいますが、まずは階段状の道を下っていきます。こんなに下ってしまうのはもったいないなと思います。降り立ったところは分岐になっていて、左手に進むと飯能駅へ戻れるようです。

画像


画像


画像


分岐を右手に進むと、驚いたことにウッドチップの道となっていました。足には優しいけど自然の中にこれは不自然だなとも思いました。湿地の中を歩いていくと高麗峠、そして排水場への分岐があり、更に笹の茂る道を進むと見返り坂に着きました。

画像


画像


画像


案内板によると見返り坂は、源義経の母がこの山に登った時にあまりの景色の良さに、後を何度も振り返ったことでその名が付いたのだそうです。薄暗い林の中の道を登っていきますが、名前の由来が不思議に思えてなりません。

画像


画像


画像


傾斜が緩むと明るく優しい雰囲気の道となりますが、この辺りは奥武蔵の雰囲気がよく出ているように思いました。やがて高麗駅への分岐を過ぎると、山頂への道が二分しています。ここは右手の最短コースを進みます。

画像


画像


画像


緩やかに登っていくと、次第に急な登りとなってきます。山頂直下は右側が子供用の鎖場となっているので、ここは左側の斜面を登ります。急坂を一登りで多峯主山の山頂へ到着しました。

画像


画像


画像


多峯主山は天覧山の眺めに加えて、北側の日和田山方面がよく見えています。また武甲山と大持山辺りも近くに見えていました。

画像


画像


画像


山頂からは登ってきた道と反対側に下ります。すぐに分岐がありますが道標がないので、そのまま下ってしまいました。多分分岐を左に曲がると雨乞池経由で往路に合流したと思います。露岩混じりの道を一気に下ると高麗駅への道標がありました。

画像


画像


画像


ここで予定のコースを外れたことに気が付きましたが、登り返すのも嫌だし、元のコースに戻れるだろうと思い、高麗駅方面へと向かいました。山腹を巻いていく道を進むと、住宅地のすぐそばを通っていくようになります。そしてあっさりと車道に出てしまいました。

画像


画像


画像


ここで少し奥に入ると多峯主山と天覧山を示す道標がありました。元のコースへも戻れるようですが、携帯のGPSで調べると飯能駅まではかなり遠いようです。それより高麗駅がかなり近いようなのでそちらへと向かいました。駅までは一本道を緩やかに下っていきますが、正面に日和田山が大きく見えています。ゴールの高麗駅では将軍標が迎えてくれました。

画像


画像


画像




飯能駅→(15分)観音寺→(35分)天覧山→(35分)多峯主山→(35分)高麗駅













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさいー!でしょうか。
久しぶりの奥武蔵はいかがでしたか。
他の山域に登ると分かりますが
やはり慣れ親しんだ山域って
落ち着きます。なんかホームグラウンドだなって。
asa0110
2016/03/20 21:02
asaさん こんにちは!
かつてのホームグラウンドは懐かしく感じました。また機会があれば、もう少し登り甲斐のあるコースにも行ってみたいです。
まるふく
2016/03/21 11:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅からハイキング〜飯能駅から多峯主山へPart2 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる