大高取山へ登ってきました

2月末に埼玉へ引っ越してきました。新しい生活に慣れない日々が続いていますが、今日は久し振りに奥武蔵の山へと出掛けてきました。いくつか候補はありましたが、手軽な行程で春を感じられる越生の山を選びました。越生は「ハイキングのまち」としてコースの整備にも取り組んでいるようです。

画像


越生駅から世界無名戦士の墓を経て、大高取山までは1時間半くらいでした。ガイドブックでは木立に囲まれて展望はないとのことでしたが、一部切り開かれていました。

画像


画像


山頂からは有名な越生梅林へのコースもありますが、今回は桂木観音へと向かいました。その後は虚空蔵尊経由で越生駅へ戻る予定でしたが、分岐を見落としてしまい、東毛呂駅まで歩きました。結構時間が掛かったものの、ゆず畑や梅林を見ながら気持ちよく歩くことができました。

画像


画像


画像


わずか3時間程度の行程でしたが、いいリフレッシュになりました。山深さはあまりないものの、気軽に出かけられるのが奥武蔵の魅力だなと思いました。












この記事へのコメント

この記事へのトラックバック