まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みかぼスーパー林道から東西御荷鉾山へ Part1

<<   作成日時 : 2018/06/28 01:15   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

22日は半月振りで休みが取れたので、少し遠出して御荷鉾山へと出掛けてきました。関越道の本庄児玉ICで降りて、国道462号線を西へと向かいます。神流湖沿いを奥へと進んでいきますが、道は比較的走りやすかったです。神流町役場の少し手前右手の細い道に入りますが、ここにはみかぼ高原荘の標識がありました。

ここから登山口までの道路状況が不安でした。一部細いところがあったり、落石が少しありましたが、路面状況は比較的よかったです。ただしみかぼ高原荘手前2キロくらいがかなりの勾配があってきつかったです。みかぼスーパー林道を右手に進むと、まもなく西御荷鉾山中央登山口と大きな駐車場がありました。30台以上は停められそうでした。

画像


画像


登山口横にトイレがあったのはありがたかったです。山のトイレとしてはまずまずの状態でした。標識によると西御荷鉾山までわずか30分です。まずは林道を緩やかに登っていきます。今回は購入したばかりのハンワグ フェラータを履いていたので、無理しないようにゆっくりと歩きました。

画像


画像


少し登ると右手小さな道標があり、ここから細い道に入ります。薄暗い道を登っていくと、やがて明るく開けた草原へと出ました。

画像


画像


画像


階段状の道を登っていきます。振り返ると周囲の山並みとゴルフ場が見えていました。大きく右手に曲がるところに、大きなヤマボウシの木がありました。

画像


画像


画像


また樹林帯に入って少し登ると、西登山口からの道と合流します。ここは右手に進むと、露岩混じりのやや急な登りがあります。コアジサイの花も見られました。

画像


画像


画像


画像


分岐からそれほど掛からずに山頂へと着きました。大きな山頂標識前には三角点がありました。山頂の西側には不動尊像がありますが、この前に一輪だけですがニッコウキスゲが咲いていました。まだ早いと思っていたので、花を見れたのは嬉しかったです。

画像


画像


画像


画像


西御荷鉾山の山頂はかなり細長くて、中央から東側は明るく開けています。展望はなかなかよくて、榛名山や赤城山などが見えていました。梅雨の晴れ間で、青空が気持ちよかったです。

画像


画像


画像


画像


山頂の東には大きなヤマボウシの木がありました。ちょうど大きな花が一杯咲いていました。またこちらにも不動尊像がありました。

画像


画像


画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
みかぼスーパー林道から東西御荷鉾山へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる