まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒部源流の山〜鷲羽岳へPart5(鏡平山荘から新穂高温泉へ)

<<   作成日時 : 2018/08/31 10:59   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

22日は三俣山荘から鷲羽岳を往復し、その後は双六小屋を経て鏡平山荘まで戻ってきました。夕方に鏡池に行ってみると、風もほとんどなく、美しい逆さ槍が見られました。槍ヶ岳から南岳の稜線、そして大キレットやジャンダルムもよく見えていました。

画像


画像


画像


20日にも泊まっているので、この日は素泊まりとして、夕食は別途注文することにしました。素泊まりは6800円で、カレーが1000円でした。カレーや牛丼は18時までなら注文できるとのことでした。お昼に双六小屋でカレーを食べたので二食連続のカレーですが、なかなか美味しかったです。ただし双六小屋の方が味は上でした。

画像


20日と違い天気が良かったので、朝夕の光景に期待していたのですが、ちょっと期待外れでした。朝も涸沢岳辺りが少し赤くなった程度でした。それでも快晴だったし、槍ヶ岳の左手から登る太陽も見れたので満足しました。

画像


画像


画像


朝食は残っていたカロリーメイトで済ませ、6時半くらいに出発しました。小屋二階の廊下にコンセントがあり、スマホの充電がしっかりできたのはありがたかったです。鏡池に立ち寄ってから、新穂高へと下っていきます。

画像


画像


行きはキツかった登りも、下りではかなり楽に感じます。快調に歩いてシシウドヶ原へ戻ってきました。シシウドは地味な花ですが、辺り一面に咲き誇っていると素晴らしい眺めです。そして焼岳と乗鞍岳もよく見えていました。

画像


画像


画像


急な下りでイタドリヶ原を過ぎ、チボ岩を過ぎるとまもなく秩父沢です。まだまだ早いのでここで少し休憩しました。三俣山荘や双六小屋でも見かけた大学生のグループが騒いでいて、若い人はいいなと思ったりしました。

画像


画像


画像


秩父沢からはよく整備された道を下っていきます。高度が下がってきたので穂高や焼岳も見えなくなりました。やがて河原に降り立つと、まもなく小池新道入り口に戻ってきました。あとはわさび平まで林道をのんびり歩きます。

画像


画像


画像


わさび平小屋ではすぐに冷えたコーラを購入して、ゴクゴクと飲みました。上の小屋でずっと売り切れだったので、久し振りの炭酸飲料です。250円と安めなのもありがたいです。きれいなトイレを使わせていただき、最後の歩きに備えます。

画像


画像


新穂高温泉へは林道の下りですが、意外と時間が掛かりました。平湯温泉へのバスは1時間に1本程度ですが、バスの待ち時間によっては新穂高で温泉に入ろうかとも思っていました。いい天気で山行が終わるのが名残惜しいですが、家まで帰るのも大変ですし、翌日には引越しも控えています。とにかく温泉で汗を流して、何か美味しいものを食べて、早めに帰ろうと思っていました。

画像


画像


画像


新穂高の登山指導センターへ辿り着き、下山届を出したら一安心です。バス停はすぐ目の前にありますが、50分くらい待ち時間があって迷います。結局少しのんびりしてバスを待ち、平湯温泉で入浴、食事をしました。平湯温泉から新宿行きの高速バスがあるのですが、ちょうど席が埋まってしまったと言われたので、松本駅へ出てから特急あずさに乗って帰りました。

画像



新穂高温泉→(70分)わさび平小屋→(55分)秩父沢→(35分)イタドリヶ原→(30分)シシウドヶ原→(45分)鏡平山荘(泊)→(60分)弓折乗越→(60分)双六小屋→(55分)中道稜線分岐→(60分)三俣蓮華岳→(40分)三俣山荘(泊)→(65分)鷲羽岳→(55分)三俣山荘→(45分)三俣峠→(100分)双六小屋→(95分)鏡平山荘(泊)→(30分)シシウドヶ原→(35分)秩父沢→(45分)わさび平小屋→(55分)新穂高温泉







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒部源流の山〜鷲羽岳へPart5(鏡平山荘から新穂高温泉へ) まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる