船原温泉湯治場ほたるへ

先日伊豆へ出掛けた際、船原温泉へと立ち寄りました。修善寺道路を降りてからは国道136号で土肥温泉方面に進みます。いくつか温泉旅館がありますが、私は日帰り施設の湯治場ほたるを利用しました。

画像


画像


事前に調べたところ、倒産したホテルを時之栖が買い取って運営しているようでした。そのため施設はかなりボロく、そして古いなと思いました。直した方がいいんじゃないかと思うところも多かったです。その割に料金は高く、60分以内で800円、それ以上の一日券だと1500円です。私はクーポン利用で1350円でした。

画像


画像


脱衣所からお風呂場へ入ると、まず洗い場があります。急造で設置したかのような、違和感があるところでした。湯船はかなり大きなもので、100人以上は入れそうです。3つに区切られていて、熱い湯、普通の湯、水風呂となっていました。

画像


画像


画像


源泉が出てきている辺りはかなり熱かったです。元々源泉が99度という凄い高温なのですが、それを竹製冷却装置で適温にしているそうです。それでも湯船全体では42度くらいとごく普通でした。真ん中の区分では40度くらいと長く入れる温度でした。

お湯は無色透明で、よく見ると少し湯の花が見られました。アルカリ性のお湯らしく、入っていると肌がしっとりしてきました。また身体がよく温まるように感じました。お風呂場は建物内にあるのですが、一面の壁がなく、半露天のような感じで、近くの沢が見えていました。湯船の中にいくつかお地蔵さんがあるのが変な感じでした。

のんびりお風呂に入った後は無料のマッサージ器を使ってみました。100円払うところが多いので、無制限で無料なのはありがたいです。あと休憩室も広くてよかったです。なんか古くさい感じがするのも、また趣があるように思いました。

画像


画像



近くに人気の修善寺温泉や湯ヶ島温泉がありますし、公営の湯の国会館もすぐ近くにあります。そんな中でここに立ち寄る人は少ないと思いますが、お湯は中々いいですし、独特の雰囲気もあるので、たまにはマイナーな温泉に入りたいという人にはいいかもしれません。猫越岳や達磨山、登り尾などの下山後に利用しやすいと思います。

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック