ハスキーと高天神山に行ってきました

しばらく外出自粛で、職場とスーパー、そして近所の散歩ぐらいしか外出していませんでした。運動不足が気になることもあって、昨日近くの高天神山へ出掛けてきました。今回は楽なコースということもあり、愛犬のハスキーを連れていきました。搦手門の駐車場はほとんどが閉鎖されていて、ほんの数台のスペースしかありませんでした。

今回は散策程度なので登山靴も履かず、ほとんど普段着で出発します。すぐに階段の登りとなり、次第に急な登りとなっていきます。犬は嬉しそうにどんどん登っていっています。

高天神 - 1.jpg高天神 - 1 (1).jpg

しばらく登ると三日月型の井戸がありました。これを過ぎるとすぐに二つのピークの鞍部です。まずは標高の高い東峰を目指します。鞍部から左手に進んでいくと御前曲輪への分岐がありますが、こちらは後で降りてくる道です。そのまま緩やかに登っていきます。

高天神 - 1 (2).jpg
高天神 - 1 (3).jpg
高天神 - 1 (4).jpg

三の丸への分岐を過ぎると、まもなく山頂部に到着です。山頂はかなり広くて本丸跡や御前曲輪があります。一角に元天神社があり、この辺りが132mの最高点のようです。観光地ならではの撮影スポットもありました。残念ながら木立に囲まれていて、展望が得られるところはわずかでした。

高天神 - 1 (5).jpg
高天神 - 1 (6).jpg
高天神 - 1 (7).jpg
高天神 - 1 (8).jpg

本丸跡を抜けて、先程の鞍部へと下っていきます。的場曲輪跡を過ぎると、行きに登った道に合流します。すぐに鞍部へ降り立ち、今度は西峰へ向かいます。ほんのわずかで石段下に着きますが、今回は右手の細い道で二の丸方面へと行ってみました。空掘や堀切など山城ならではの見所がありました。

高天神 - 1 (9).jpg
高天神 - 1 (10).jpg
高天神 - 1 (11).jpg
高天神 - 1 (12).jpg
高天神 - 1 (13).jpg

先程の道へと戻って石段を登ると西峰です。山頂には大きな高天神社が建っています。神社の左手を進むと切割というところがあり、これを過ぎると馬場平という広場に出ました。南側が開けていて、遠州灘が一望できました。

高天神 - 1 (14).jpg
高天神 - 1 (15).jpg
高天神 - 1 (16).jpg
高天神 - 1 (17).jpg

少し休憩してから下山します。高天神社の石段はかなり急なのですが、犬は怖がることもなく降りていきました。引っ張られるのでこちらが危ないなと思うくらいでした。普段の散歩より楽しかったらしく、最後まで元気に歩いていました。約50分くらいと楽なコースでしたが、このくらいなら大丈夫みたいなので、また近所の山に連れていってあげたいです。

高天神 - 1 (18).jpg
高天神 - 1 (19).jpg


















































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント