ハルリンドウ咲く雨生山へ

昨日は午後から天候が回復したので、手軽な行程の雨生山と金山に出掛けてきました。あまり時間もないので、宇利峠からの往復コースとしました。

画像


金山はほとんど展望がなく、反射板がすぐ近くにあって雰囲気はよくなかったです。雨生山は明るい雰囲気で、浜名湖方面がよく見えていました。

画像


画像


画像


お目当のハルリンドウは、雨生山から金山へ向かっていくと沢山咲いていました。ケルンのある広場を過ぎると全く見かけなくなりました。

画像


画像


画像


楽な行程でしたが、明るく展望のいい尾根道が気持ち良く、また再訪したいと思いました。






"ハルリンドウ咲く雨生山へ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント