12年振りの沼津アルプスへ

今日は沼津アルプスへ行って来ました。久し振りだなと思っていたのですが、調べてみたら12年振りでした。今回で3回目ですが、初めて全山縦走してきました。7山7峠を越えていくのはかなりきつかったです。 残念ながら雲が多くて、南アルプスや富士山は見えていませんでした。それでも箱根の山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画クレージー・フォー・マウンテン観ました

オーストラリア映画のクレージー・フォー・マウンテンを観ました。2017年公開の映画で、日本では2018年7月に公開されています。私はNetflixで視聴しましたが、来月にはDVDやブルーレイが発売されるようです。 ドキュメンタリー映画で、特にストーリーなどはありません。登山者やスキーヤーが登場しますが、特に目立つ出演者もお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年の初歩きは松平郷から六所山へ

1月8日に2019年の初歩きをしてきました。手軽に登れて、下山後に観光も出来るということで、三河三霊山のひとつの六所山へ出掛けてきました。登山口の松平郷は松平氏発祥の地です。駐車場が2つあって、かなりの台数が停められます。トイレもありました。 そのまま車道を進むと東照宮、天下茶屋、高月院へ行けますが、そちらは下山後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六所山と猿投温泉金泉の湯へ

昨日は三河の六所山に登ってきました。三河本宮山、猿投山と並び三河三霊山とされている山です。残念ながら展望もほとんど無いし、山頂や登山道の雰囲気もあまり良くなかったです。ほとんど休憩する事もなく下山しました。 登山口の松平郷はあの松平氏発祥の地です。松平東照宮や高月院など見所がいくつもあり、観光としては楽しめました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年の山行を振り返る

あけましておめでとうございます。今年も年の初めに1年間のけじめとして、2018年の登山記録を振り返ってみます。 2018年の登山回数は15回でした。あまり多くはありませんが、2017年の13回よりは多かったです。1月は仕事が非常に忙しく、1回も登れませんでした。2月末に引っ越し、8月末に戻ってくるまで半年間は埼玉県で暮らしていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井川鉄道福用駅から八高山へ Part2

18日は八高山に登ってきました。福用駅から歩き始めて、なだらかコースを経由し、お昼過ぎには山頂に着きました。山頂はあまり広くはありませんが、南北が切り開かれています。中央には一等三角点が設置されていました。 ベンチに座ってお昼ご飯を食べました。日差しが強くて、真冬だというのにちょっと暑く感じるくらいでした。展望はなかなか良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井川鉄道福用駅から八高山へ Part1

18日は掛川の八高山へ出掛けてきました。登山口の福用駅へは今回マイカーで行きました。以前駐車場が満車て他の山に変更したことがありましたが、幸い駅前の無料駐車場は空いていました。予定では急斜面コースを登り、福用川コースで下山するつもりでしたが、林道工事で通行止めでした。そこでなだらかコースを登って、急斜面コースを下ることにしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年の登り納めは八高山へ

本日は大井川鐵道の福用駅から、掛川市と島田市の最高峰である八高山に登ってきました。これで3度目の登頂です。 天気が良かったこともあり、山頂や馬王平からは富士山や南アが見えていました。また大井川の流れや遠州灘などもよく見えていました。 もう12月も後半ですが、紅葉の名残も見られました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆スカイライン仁科峠から猫越岳へ Part2

20日に猫越岳へ登ってきました。仁科峠から1時間弱で山頂へ辿り着きました。まだ歩き足りないので、伊豆山稜線歩道を先へ進むことにしました。 猫越峠へは概ね緩やかな下りが続きます。アセビが相変わらず多く、時々ブナの木も見られます。色付いたカエデも少し見られましたが、紅葉はほとんど終わっている感じでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西伊豆スカイライン仁科峠から猫越岳へ Part1

20日に伊豆の猫越岳へと出掛けてきました。東名の沼津インターから伊豆縦貫道を経由し、伊豆中央道、修善寺道路を抜けていきます。伊豆縦貫道が開通してから、伊豆半島の山へのアクセスはかなり楽になりました。国道136号線で土肥温泉方面へ進み、西伊豆スカイラインを南下すると登山口の仁科峠です。ここまで快適なドライブでした。 仁科峠に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船原温泉湯治場ほたるへ

先日伊豆へ出掛けた際、船原温泉へと立ち寄りました。修善寺道路を降りてからは国道136号で土肥温泉方面に進みます。いくつか温泉旅館がありますが、私は日帰り施設の湯治場ほたるを利用しました。 事前に調べたところ、倒産したホテルを時之栖が買い取って運営しているようでした。そのため施設はかなりボロく、そして古いなと思いまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫越岳へ登ってきました

昨日は伊豆の猫越岳に登ってきました。西伊豆スカイラインの仁科峠からの往復で、かなり楽なコースでしたが、笹原や馬酔木のトンネル、ブナ林、山上の池など変化に富んだコースでした。 天城峠から仁科峠を経て、達磨山や金冠山へと続く稜線は伊豆山稜線と呼ばれています。自然歩道が整備されていて歩きやすかったです。猫越岳周辺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユニクロのブロックテックパーカー購入しました

今日はららぽーと磐田へ買い物に行ってきました。ユニクロで以前から気になっていたパーカーが安くなっていたので購入しました。 購入したのはブロックテックパーカーです。通常税抜き5990円ですが、期間限定で4990円となっていました。色はブラック、ブルー、グレーがありましたが、私はグリーンを選びました。 普段でもも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好展望の竜頭山と秋葉神社へ

10月30日は紅葉目当てで浜松市北部へ出掛けてきました。天竜から国道152号をひたすら北上し、向市場駅近くから細い道を登っていきます。「山住神社、秋葉神社までは行けます」と表示されていたので嫌な予感もしたのですが、山住峠まで来ると家老平方面が通行止になっていました。 紅葉の名所だという野鳥の森から麻布山に登る予定でしたが、これだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天竜スーパー林道から竜頭山へ

昨日は浜松市北部の竜頭山へ登ってきました。本当は野鳥の森から麻布山へ登る予定でしたが、林道が山住峠で通行止めとなっていたので、急遽予定を変更しました。 山頂部には国交省の巨大アンテナがあって、あまり落ち着く雰囲気ではありません。それでも東側が少し開けていて、意外にも大きく富士山が見えていました。 山頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

駒ヶ原ルートで段戸山へ

昨日は奥三河の段戸山へ登ってきました。愛知県でも奥深い所で、アクセスはかなり不便でした。国道257号を北上し、道の駅アグリステーションなぐらの少し先で左手の小さい橋を渡ります。ここには山荘の標識がありました。薄暗く細い林道をしばらく進むと駒ヶ原山荘前に出ました。林道は落ち葉や枯れ枝が多いものの、しっかり舗装されていて普通車でも問題なかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浅間神社から賤機山へ

昨日は午後から賤機山へ登ってきました。JR静岡駅からバスに乗り、赤鳥居をくぐって境内に入ります。まずは八千戌神社脇の石段を登ります。非常に急で、てすりもないので注意が必要です。仕事の疲れが溜まっているせいか、足がかなり重たく感じます。 石段を登りきり、その後も少し登ると麓山(はやま)神社がありました。この先からは山…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黒部源流の山~鷲羽岳へPart5(鏡平山荘から新穂高温泉へ)

22日は三俣山荘から鷲羽岳を往復し、その後は双六小屋を経て鏡平山荘まで戻ってきました。夕方に鏡池に行ってみると、風もほとんどなく、美しい逆さ槍が見られました。槍ヶ岳から南岳の稜線、そして大キレットやジャンダルムもよく見えていました。 20日にも泊まっているので、この日は素泊まりとして、夕食は別途注文すること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒部源流の山~鷲羽岳へPart4(鷲羽岳から鏡平山荘へ)

22日朝、鷲羽岳の山頂に立ちました。鷲羽岳は黒部源流を取り囲む山の一つで、北アルプスでも特に奥深い山です。憧れの山に登頂し、ここまで大変だったけど、頑張って登ってきてよかったなと思いました。 30分ほど山頂でゆっくりしていました。風が少しあるものの、それほど寒くはありませんでした。下山は来た道を戻るのですが、かなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒部源流の山~鷲羽岳へPart3(三俣山荘と鷲羽岳へ)

21日は鏡平山荘を出発し、11時前には三俣蓮華岳へ到着しました。この日は三俣山荘までなので、あと40分くらいの行程です。ちょっとお腹が空いたので、ここでカップラーメンを食べました。食後もゆっくりしていたのですが、ガスが晴れず、展望もほとんどありませんでした。 山頂で30分以上は休憩していました。まだ時間も早いのですが、とり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more