まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ふれあい交流館本宮の湯へ

<<   作成日時 : 2009/12/25 11:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

22日に本宮山に登った後、登山口付近にある本宮の湯に立ち寄りました。本宮山は古くから登られている山ですが、この温泉は平成14年に噴出したという新しい温泉です。


http://www.honguu-no-yu.com/  ←公式サイトはこちら


本宮山の登山口から車道をほんのわずかに登ったところに位置しています。少し離れたところからも灯台のようなものが目立っていました。東名の豊川ICから約6km、車で約10分とアクセスは便利です。朝10時から夜10時までと営業時間も長いです。

画像


新しい施設だけあって、中は非常にきれいです。料金は時間制限等はなしで600円でした。ロッカーは100円を入れますが、後で返ってくるので実質無料です。

ここには森の湯と空の湯とあって、1週間ごとに男女入れ替えとなります。私が行った時は男性用が森の湯でした。湯船は20人以上入れるタイル張りの大浴場の他、石風呂や薬湯浴槽、石造りの露天風呂、こだまの湯という寝湯があります。大浴場と寝湯以外はせいぜい5人くらいが入れる大きさです。どれもきれいなのですが、温泉の風情といったものとは無縁な感じです。

お湯は無色透明です。露天風呂では湯の花らしきものもいくらか見られました。塩素消毒しているせいか、そういった匂いが結構していました。入ってみると少しぬるっとしていて、肌が少しツルツルしてきました。泉質はナトリウム塩化物泉だそうです。

こういう施設なので仕方ありませんが、1割から2割程度加水されているし、加温、循環、消毒もされています。

畳の休憩室と入口付近のロビーで休憩が可能です。あとソフトクリーム等を売っている牛乳の里というスタンドと、うまの背という食事処があります。私はうまの背で穂の国定食(850円)というのを注文しました。これは地元豊川産ポークのとんかつ定食で、肉が柔らかくジューシーでおいしかったです。

画像


画像


ここは設備もきれいで手軽に立ち寄れるので、本宮山の登山とはぜひセットで楽しみたい温泉だと思います。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふれあい交流館本宮の湯へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる