まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 静岡市民の山〜竜爪山へ Part1

<<   作成日時 : 2010/05/22 04:45   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

5/18は久し振りに休むことができたので、どこかの山に出掛けようと思っていました。いくつかの候補の中から、アクセスや展望のよさそうな竜爪山へ向かいました。

出発が少し遅くなったので、旧道手前の駐車スペースには10時半過ぎの到着でした。最寄りのバス停である平山を過ぎると細い道となり、やや路面の荒れた箇所があるもののずっと舗装されていました。途中でY字路があり、標識もないしガイドブックをいくつか見ても分からないので困りました。ここを左手に進んでいき、登山口に着いた時は正直ほっとしました。

画像


画像


鳥居をくぐって歩き始めます。植林の中を登り、ダム(砂防ダムと案内板にありますが、普通の小さなダムでした)の脇を進んでいきます。沢の水はなかなかきれいに見えました。

画像


画像


少し進んだ所で鉄製の階段があり、そのすぐ先で対岸に渡ります。このあたりではミソサザイが大きな声でさえずっていました。しっかりした橋を渡った先には二丁目の標識がありました。木製のと石製のものが穂積神社手前まで小刻みにあって、いい目安となってくれました。

画像


画像


石の階段状の急な登りが始まります。よく整備されていて歩きやすいのですが、落ち葉が多い事もあって、濡れていると滑りやすいかもしれません。

画像


画像


この旧道は急坂の後に、平坦で楽な道が出てくるので一息つきやすいと思いました。下を見ると深く抉れた沢があって、こういう箇所は竜爪の名にふさわしいのかと思ったりしました。滝がいくつかあるようですが、登山道からはよく見えないようです。

画像


画像


左手が植林となり、肝冷やしの滝分岐を通り過ぎます。右手の稜線が近づいてきて、やがて尾根道となります。まずは平坦な道ですが、少し進むと露岩混じりの急坂が始まります。12丁目を過ぎて、登り切ったところが13丁目でした。

画像


画像


画像


また植林に入り、それを抜けるとわずかに竜爪山の山頂部分が見える箇所がありました。まだまだ先は長いなと感じます。

画像


画像


画像


20丁目を過ぎたところでヤマツツジが咲いていました。この日ツツジがちゃんと咲いていたのはこれ1本だけでした。もう少し早い時期だとよかったのでしょう。

画像


画像


25丁目あたりで右下に沢が見えてきました。よく見ると道らしきものも見えます。更に進むと右手から抉れた道が上がってきて合流します。ここが26丁目です。

画像


画像


画像


この先は幅の広い道に変わります。のんびり歩いていくと、左手に旧道の入口がありました。こちらの方が近そうなので、また細い道に入りました。急坂の途中に30丁目を見て進むと、また先程の道と合流しました。

画像


画像


あとはほんのわずかで穂積神社に到着です。こんな山の上に立派な神社があるのだなと思います。もっともここまでは林道が通じていて、私もここまで車で来ようかと思ったこともありました。しかし旧道の雰囲気はとてもよくて、そうしなくてよかったと思いました。

画像


画像


この日はいつもより持っている飲み物が少なかったので、神社に自動販売機がないかなと期待していました。しかしそんなものはありませんでした。その代わり公衆トイレは水洗できれいなもので、ありがたく使わせていただきました。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
遊びにきました。
誠実な語りでとても好感が持てました。
北海道の山には登ってないようですね。
ぜひ一度、遊びに来て下さい。
ブラダマンテ
2010/05/23 09:44
ブラダマンテさん こんにちは。コメントありがとうございます。

北海道の山は憧れです。お休みさえ取れたら一杯登りたい山はあります。

(唯一函館山には行った事があります。登りはバスでしたが、下りは自分の足で下りました。)

拙いブログですが、機会があればまた見ていただけたら幸いです。

まるふく
2010/05/23 19:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
静岡市民の山〜竜爪山へ Part1 まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる