まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 頂上木曽小屋に泊まってきました

<<   作成日時 : 2010/07/24 11:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

21日は千畳敷から木曽駒ヶ岳に登って、この日は頂上木曽小屋に泊まってきました。この小屋は木曽駒ヶ岳から木曽側にほんの数分下ったところに建っています。小屋の周りにはイワツメクサやタカネシオガマなどお花も多く見られました。

画像


画像


到着は3時前くらいでした。小屋目前でポツポツと雨が降り始めたので、丁度いいタイミングで小屋に入りました。この時間で既に小さい小屋は一杯になっていました。受付は一人でされていて、正直なところ手際がよくなくてしばらく待ちました

料金は夕食付きで7000円でした。素泊まりは5000円、2食付きは8000円です。この辺りの小屋だと食事は期待できないかなと思いましたが、荷物が一杯だったので夕食だけはお願いしました。残念だったのは宿泊者にも水の提供はなく、300円のペットボトルを買ってくれとのことでした。中アは水が貴重なので仕方ありません。

トイレは昔ながらのものが室内にあります。明かりもペーパーもありました。意外と言っては申し訳ないのですが、匂いもほとんどしないし、かなり清潔に保たれていると思いました。

画像


画像


部屋は小部屋もいくつかありますが、私はメインらしい二段の寝床の下側に割り当てられました。幸い布団一枚分のスペースがありました。ただし荷物を置くスペースがなく、枕元にザックを置いたのできゅうくつでした。寝具は敷き布団、掛け布団、毛布と枕でした。布団はよく乾燥されていなくて、湿気っている感じでした。濡れていると文句を言っている人もいたようです。

自炊場は入口のすぐ左手にありました。テーブルが一つだけで、屋根がないので雨天時には困るでしょう。展望は御嶽山や三ノ沢岳が望めるので、晴れていれば気持ちのいいスペースです。

画像


夕食は5時からでした。食堂に入りきらなくて2度目になっている人も若干いたようです。食堂からは丁度御嶽山に沈む夕日が見えるのだそうです。この日は雲があってみられませんでした。食事は見た瞬間にこれはひどいなと思いました。追加でおかずが来るのかと思いましたが、そんなこともなく大変質素な内容です。ご飯はうまく炊けてなくてやけに柔らかいし、肉じゃがには肉がほんのわずか、あとはひとつまみのシーチキンや海藻の酢の物です。味噌汁も海苔やふりかけもなくて、どうやっておいしくないご飯を食べるのだろうという感じです。

画像


画像


食事中に小屋の方の話がありました。食事は待ってる人もいるので、終わったら早く席をどいてくれ、明朝も小屋でゆっくりしていないでとっとと出発するようにと話していました。(趣旨としては早く出発して、稜線や山頂でゆっくりしてくれというものでしたが。)私自身はそんなに不快には受け取っていませんけど、これではまたこの小屋に来ようかなとはあまり思わないでしょう。小さい小屋に多くの登山者が押し寄せて大変なのでしょうが、人気の百名山に立地して、それにあぐらをかいているという風にも感じました。

夕食後しばらくすると晴れてきて三ノ沢岳や宝剣岳、空木岳が見えてきました。残念ながら御嶽山の方には雲が多かったです。

画像


画像


画像


翌朝は多くの方が山頂に日の出を見に行ったようです。私は眠いし寒いし、面倒だと思ってしまい、日の出後に小屋前に出ただけです。雲海に浮かぶ御嶽山は素晴らしかったです。三ノ沢岳の姿も美しくて、やはり登ってみたいと思いました。ここからだと南ア方面は見えませんが、北アの穂高や槍あたりは見えていました。

画像


画像


画像


木曽駒ヶ岳の山頂に近いロケーションはいいのですが、設備、食事、サービス等はよくありません。以前泊まった頂上山荘(宝剣山荘、天狗荘と同系列)も印象はよくなかったので、この辺りの小屋は北アや八ヶ岳の小屋とは違うのだと思うしかないのでしょうか。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頂上木曽小屋に泊まってきました まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる