まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 梅ヶ島新田温泉黄金の湯へ

<<   作成日時 : 2011/11/16 11:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週、八鉱嶺から下山後泉に梅ヶ島新田温泉黄金の湯に立ち寄りました。ここは以前梅ヶ島温泉街にあった公営の浴場を移転したものです。

http://www.koganenoyu.com/  ←公式サイトはこちら

画像


画像


オープンは1999年ということですが、設備は新しくてきれいな印象です。休憩室も広くてきれいです。料金は以前の2時間500円から3時間500円に変わったようです。1日券だと800円です。山奥の施設のせいか、営業時間が夕方までと短いので注意が必要です。

湯船は内湯が2つあります。小さくて浅い方はぬるいお湯、10人くらい入れる大きめの方は熱めのお湯でした。露天は内湯よりやや広く、屋根が半分くらいに掛かっているものの開放感があります。周りの山並みがよく見えているのが気持ちいいです。

画像


お湯は無色透明で、少し湯の花もありました。また少し硫黄の匂いがしていました。てざわりはぬるっとしていて、入るとお肌がツルツルになってきます。梅ヶ島温泉の単純硫黄泉とは違い、ナトリウム炭酸水素塩温泉ということですが、入った印象はかなり近いものでした。また私は登山後で足がかなり痛かったのですが、ここでしばらく入浴していたらだいぶよくなりました。

ここは大光山の登山口に近いですし、車であれば山伏、八鉱嶺、十枚山などの下山後に立ち寄るにも丁度いいところです。梅ヶ島温泉街と比べると、気軽に入れるのも登山者にはありがたいところです。また安倍奥の山に登った時には立ち寄ってみたいと思いました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
梅ヶ島新田温泉黄金の湯へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる