まるふくの登山日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 名号温泉うめの湯へ

<<   作成日時 : 2013/04/19 18:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

先日三瀬明神山に登った後、近くにあるうめの湯へ立ち寄りました。三遠南信道の終点からすぐ近くの国道151号沿いに位置しています。宇連山や鳳来寺山からはかなり近いですし、奥三河の山からの帰りには便利だと思います。

http://www.tees.ne.jp/~umenoyu/ ←WEB SITEはこちら

画像


画像


料金は700円で時間制限等はありません。ロッカーは無料です。設備はそれほど新しくはありませんが、汚かったり、ぼろかったりということはありません。ただしこうした日帰り温泉設備にしてはちょっと小さいように思いました。

湯船は10数人入れそうな内湯が1つ、それよりやや小さい露天が1つあります。あと露天風呂の近くには二人分のうたせ湯がありました。造りはごく普通のもので、特別印象に残ることはなかったです。ただし露天風呂は開放感がかなりあって、立ち上がるとすぐそばにあるきれいな川の流れが見えました。向かいの山肌の眺めもなかなかいいと思いました。

温泉はアルカリ性単純温泉です。お湯は加水はされていませんが、源泉が29度くらいなので加温されています。また循環と消毒もされていました。殺菌は塩素消毒だけでなく、紫外線での殺菌をしているとのことです。そのせいか塩素の匂いは感じませんでした。入ってみると温泉の成分が肌にじわっと入り込んでくるような感じがしました。しばらくすると肌がしっとりしてきて、なかなかいい温泉だと思いました。

残念だったのは食事処が早く閉まっていたことと、ロビーは狭いし、休憩所があまり落ち着く雰囲気でなかったことです。休憩所はかなり広いのですが、造りは小さめの体育館みたいでした。

画像


この辺りにはいくつも温泉施設がありますが、うめの湯はその中ではちょっと地味な印象です。ですがアクセスの良さ、露天風呂の雰囲気、泉質などから考えるとなかなかいいところだと思いました。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名号温泉うめの湯へ まるふくの登山日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる