乾徳山とはやぶさ温泉へ

お盆で連休が取れたのですが、泊まりで登山に行くのは難しい状況です。それでも本格的な登山がしたくて、昨日は山梨県の乾徳山へ行ってきました。 樹林帯、草原、そして険しい岩場と変化に富んだ山でした。予想はしていたのですが、かなりきつかったです。猛暑の中なので、かなりバテました。 山頂直下の大きな岩場は、実際登ってみたら大したことは…
コメント:0

続きを読むread more

本栖湖から竜ヶ岳へ

24日は山梨県の竜ヶ岳へ登ってきました。2回目ですが、なんと17年振りです。新東名の新富士ICから朝霧高原を経て、登山口の本栖湖キャンプ場駐車場へ行きました。広い駐車場には10数台の車が停まっていました。 まずはキャンプ場を抜けていきますが、適当に歩いていたら車道に出てしまいました。どちらに行っていいのか迷ってしまい、ひとまず少し…
コメント:0

続きを読むread more

竜ヶ岳に登ってきました

今日は久し振りに県境を越えて、登山に行ってきました。本栖湖畔の竜ヶ岳へは17年振りでした。 前回は大きな富士山や南アルプスの展望が素晴らしかったのですが、今回は雲に覆われてしまい、ほとんど展望はありませんでした。下山時に富士山の頭がチラッと見えたくらいでした。 最新の小ピークから石仏の先くらいまで、ハナミズキの花が沢山咲いて…
コメント:0

続きを読むread more

富幕山へ行ってきました

しばらく自粛生活で大人しくステイホームしていましたが、そろそろ県内の山くらいなら行ってもいいかなと思っていました。 出掛けるのが遅くなったのと、かなり気温が上がるようだったので、比較的近くて楽なコースということで、奥山コースで富幕山へ登ってきました。これで4回目ですが、初夏に訪れるのは初めてです。 山頂までは整備された道で、樹林…
コメント:0

続きを読むread more

ハスキーと高天神山に行ってきました

しばらく外出自粛で、職場とスーパー、そして近所の散歩ぐらいしか外出していませんでした。運動不足が気になることもあって、昨日近くの高天神山へ出掛けてきました。今回は楽なコースということもあり、愛犬のハスキーを連れていきました。搦手門の駐車場はほとんどが閉鎖されていて、ほんの数台のスペースしかありませんでした。 今回は散策程度なので登山靴…
コメント:0

続きを読むread more

どうだん原に行って来ました

今日は島田市の千葉山に行ってきました。登山口にある智満寺は、奈良時代創建という天台宗のお寺です。 ここから奥の院がある山頂までわずかな行程ですが、登山、ハイキング、トレランの人は通行禁止となっていました。残念ですが仕方ありません。マナーが悪い人が多いせいでしょうか? 山腹の道を進み、スカイペンションどうだんまで行きました。周辺に…
コメント:0

続きを読むread more

葦毛湿原と湖西連峰の花々

今日は葦毛湿原から湖西連峰へ登ってきました。葦毛湿原の駐車場が非常に混雑していて、おそらく70台以上停まっていたと思います。 葦毛湿原ではハルリンドウが咲いていました。木道の近くには少なかったのですが、少し離れた所に固まって咲いていたりしました。 少し早いかと思っていたのですが、NHK中継所付近でカタクリの花がわずかに見られまし…
コメント:0

続きを読むread more

Bコースで吉祥山に登ってきました

3日は豊橋の吉祥山に登ってきました。2012年に2回登っていて、それ以来の3回目です。Aコースを往復する予定でしたが、ナビの設定が間違っていてBコース登山口に来てしまいました。駐車場は区割りはされていませんが、10数台は駐車できそうでした。車を降りると鶯のさえずりが聞こえていました。 登山口には柵があり、扉を開けて中に入っていきま…
コメント:0

続きを読むread more

吉祥山に登ってきました

今日は豊橋の吉祥山に登ってきました。これまでAコースとCコースを登っていましたが、今回は初めてBコースを往復してきました。 吉祥山は花が多い山ですが、暖冬とは言え、まだまだでした。わずかにタチツボスミレが咲いていたくらいでした。 山頂は明るく開放的で、とても気持ちいい所です。富士山は見えていませんでしたが、近くの本宮山が大きく、…
コメント:0

続きを読むread more

西大谷ダム公園から三沢山へ

25日は地元の低山に登ってきました。ヘラブナ釣りで有名な西大谷貯水池が登山口です。西大谷ダム公園の駐車場は10台くらい停められそうでした。釣り人用の駐車スペースは別にあるようです。車道を少し歩くと櫟(くぬぎ)という喫茶店があり、その向かいの林道を登っていきます。 緩やかに舗装された道を登っていくと、やがて舗装が切れて、落ち葉や木の…
コメント:0

続きを読むread more

ほたるの里とっかわの京ヶ峯と音羽富士へ

22日にようやく今年初の登山へと行ってきました。早めに帰ろうと思っていたので、手軽に登れて、今まで登ったことのない山を選びました。東名の音羽蒲郡ICからは15分くらいで登山口の白髭八柱神社に着きました。途中狭い道もありましたが、路面状況は問題なかったです。神社横に駐車スペースがあり、小さなトイレもありました。またコースの詳しい案内板があ…
コメント:0

続きを読むread more

2020年の初登りは京ヶ峯と音羽富士へ

ようやく今年初の登山に行ってきました。行き先は岡崎市の京ヶ峯です。登山口の白髭八柱神社は東名高速の音羽蒲郡ICから15分くらいでした。 コースは色々ありますが、愛宕山経由で京ヶ峯へ登り、音羽富士まで縦走してきました。山頂は展望がありませんでしたが、途中に見晴らしのいいところもありました。 コースはよく整備されていました。地元…
コメント:0

続きを読むread more

2019年の山行を振り返る

あけましておめでとうございます。今年も年の初めに1年間のけじめとして、2019年の登山記録を振り返ってみます。2019年の登山回数は14回でした。2017年の13回、2018年の15回と同じくらいでした。10月は台風が多かったこともあり0回でしたし、初夏の時期は近場の山にしか行けていませんでした。山小屋泊も悪沢岳の時のみでした。登ったピ…
コメント:0

続きを読むread more

小坂から満観峰と丸子富士へ

24日クリスマスイブは2019年最後の登山に行ってきました。夕方には帰ろうと思っていたので、近場で展望のいい所ということで満観峰を選びました。これで3回目ですが、以前は花咲きの里から往復しているので、反対側の小坂から登ってみました。電車利用で縦走の予定でしたが、東海道線で人身事故があったらしく、急遽車で行くことにしました。小坂の駐車場は…
コメント:0

続きを読むread more

2019年最後の登山は満観峰へ

昨日はいいお天気だったので、展望のいい満観峰へ行ってきました。これで3回目ですが、今回は静岡市側の小坂からのコースで登りました。登山口近くには翡翠の滝がありました。 山頂は登山者が多かったです。ほぼ360度の展望で、少し雲が掛かっていましたが大きな富士山が印象的でした。近くの焼津港が大きく見え、駿河湾の向こうの伊豆半島や悪沢岳、赤…
コメント:0

続きを読むread more

モンベルのプリントキャップ購入しました

昨日は久し振りに三重県にあるジャズドリーム長島へ行ってきました。ボーナスの時期でもあり、アウトレットはかなり混雑していました。 アウトドア系のショップもいくつか覗いてみました。モンベル、ノースフェイス、コロンビア、ヘリーハンセン、ミレーなどがありました。好きなブランドのFox Fireがなくなっていたのは残念でした。 もう少…
コメント:0

続きを読むread more

森町の大洞院、八形山、小國神社へ

昨日は最後の紅葉を目当てに、森町の散策をしてきました。まずは森の石松の墓がある大洞院を訪れました。駐車場付近は結構きれいに色付いていましたが、境内はもうピークは過ぎていました。 この日は軽い行程ですが、一応登山靴に履き替えて八形山へと向かいます。まずは車道を緩やかに登っていくと、左手に御影井戸がありました。更に登っていくと右側に歴…
コメント:0

続きを読むread more

青崩峠から熊伏山へ Part2

6日には熊伏山に登ってきました。塩の道園地入口から青崩峠を経て、2時間ちょっとで熊伏山に到着しました。ゆっくり歩いていたのですが、思ったよりも早く着いたように思いました。山頂はあまり広くはありません。一等三角点があるくらいで、ベンチなどもなく、落ち着いた雰囲気でした。 山頂は木立の中ですが、一部切り開かれているところがありました。…
コメント:0

続きを読むread more

青崩峠から熊伏山へ Part1

先週水曜日には熊伏山へ行ってきました。登山口の水窪は浜松市ですが、街中からはかなり遠いです。行きは南遠三信道を使い、あとは国道152号線をひたすら北上します。水窪の街中を抜けて進むと青崩峠を示す標識があり、右手の細い林道を登っていきます。登山口手前の足神神社に駐車するつもりでしたが、道路状況も悪くないようだったのでそのまま進み、塩の道園…
コメント:0

続きを読むread more

熊伏山へ登ってきました

先月は台風の影響もあり、登山に出掛けることができませんでした。ようやく休日に好天が重なったので、朝早くから出掛けてきました。行き先には迷いましたが、まだまだ紅葉が楽しめそうで、歩き甲斐がある山ということで熊伏山に登ってきました。 静岡に引っ越してきた当時から気になっていた山ですが、アクセスに不安があってなかなか行く機会がありません…
コメント:0

続きを読むread more