西伊豆スカイライン仁科峠から猫越岳へ Part2

20日に猫越岳へ登ってきました。仁科峠から1時間弱で山頂へ辿り着きました。まだ歩き足りないので、伊豆山稜線歩道を先へ進むことにしました。

画像


猫越峠へは概ね緩やかな下りが続きます。アセビが相変わらず多く、時々ブナの木も見られます。色付いたカエデも少し見られましたが、紅葉はほとんど終わっている感じでした。

画像


画像


画像


道が細くて、えぐれている所もありましたが、コースはよく整備されている感じでした。それほど掛らずに猫越峠に着きましたが、展望もなく、休憩にも適さないような所でした。この先はブナが多くなるようですが、さすがに三蓋山まで行くのは大変なので、ここで引き返すことにしました。

画像


画像


猫越岳へは登り返しがありますが、それほどキツイところはありません。ブナ林の気持ちのいい所を通り、のんびりと戻っていきました。途中、猫越岳や箱根の山並みが見える所もありました。階段状の道を過ぎると、まもなく猫越岳です。

画像


画像


画像


山頂からは仁科峠へと戻りますが、途中の展望台へと寄り道してみました。ベンチがあり、西側が大きく開けていました。駿河湾がよく見えていて、近くの土肥港がはっきりと見えていました。雲が多くなってきて、雨が降りそうな空模様でした。

画像


画像


展望台のベンチで慌ただしく昼食を食べ、仁科峠へと向かいます。後藤山への登り返しを頑張り、ナベ岩を過ぎるとまもなく登山口へ戻ってきました。なんとか雨には降られずに済みました。

画像


画像


画像


下山後は近くの船原温泉へ立ち寄ってから、帰途に着きました。

画像


画像




仁科峠→(25分)後藤山→(25分)猫越岳山頂の池→(5分)猫越岳→(20分)猫越峠→(30分)猫越展望台→(40分)仁科峠



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック